見出し画像

GBVSメモ #39 ナルメアって3

今回はナルメア。

対戦での反省点を中心にまとめていきます。

1.5B(2B)→刹那

1.1 A刹那の場合

よくある連携です。

1.B居合1

1.B居合2

密着距離であれば、キャンセルA刹那は、上記の様に連ガになる。(回り込みを入力していますがでていません。)

ちょっと離れると、非連ガの暴れ潰しとなります。

つまり、回り込める。

1.B居合3

回り込むことで、

1.B居合4

5Cも確定します。

また、A刹那の場合、ガードで有利なので、ちょい歩きけん制でも対応可能です。

1.B居合6

1.B居合7

※おかわりBを潰すベルゼバブの2B。


1.2 B刹那の場合

ただし、この最速回り込みを潰すのが、B刹那キャンセル。

ガードして、-10なので、けん制もできません。

発生が遅く、タメもできるので、読みあいになってしまいます。

1.B居合8避け光って14F

ただ、B刹那は発生が遅いので、飛びが有効に。

1.B居合9

※結構低めでユニソニック打たないと確定しない。


1.3 両対応

発生がA版が14F,B版が32Fのため、発生に18Fの差があります。

なので、刹那が来る。と思ったら、A刹那をガードしたタイミングでジャンプを入れる(ファジージャンプ)。

A刹那はガードで、B刹那はジャンプになります。

もしくは、ガードしたタイミングで5Cを入れるファジー遠5Cも。

A刹那をガードしながら、B刹那を潰すパターンです。

ファジージャンプもファジー5CもB後の踏み込みに弱いです。

1.B居合5ファジー1

※A版はガード。

1.B居合5ファジー2

※B版で打撃(ジャンプ)になる。


2.ガードボタンを使おう

題目の通り。対空も打たないのであれば、裏回り択も多いので、ガードボタンを使うようにする。

2.裏回り1

※結構大事な話。


3.奥義

ぶっぱ奥義は避け、ぶっぱ解放奥義は回り込みか、ガードから5Cで反撃。

3.奥義1

3.奥義2

※よくある避けパターン。

3.奥義3

3.奥義4

※解放奥義ならガードしても近5Cからフルコンいける。


4.5C

ナルメアの5Cですが、遠目置き遠5Cなら勝ちやすい。

画像16

画像17

※どちらも悪くて相打ち。

ただし、もう少し内側に入るとフレームの発生勝負になってしまう。

ナルメアの5Cを読んで2Bを当てに行くのもいいが、しっかり当てに行かないと、判定の強さに潰されてしまうので注意。

画像18

そこを理解していれば、発生の速いけん制になるので、5Cは潰せます。

画像19

※この点は要注意。

〇まとめ

1.5B(2B)→刹那
1.1 A刹那の場合
・密着距離であれば、キャンセルA刹那は連ガ。
・ちょっと離れると、非連ガの暴れ潰し。
・回り込むことで、 5Cも確定します。
・ガードで有利なので、ちょい歩きけん制でも。

1.2 B刹那の場合
・最速回り込みを潰すのが、B刹那キャンセル。
・ガードして、-10
・発生が遅いので、飛びが有効

1.3 両対応
・刹那が来る。と思ったら、A刹那をガードしたタイミングでジャンプを入れる。
・ガードしたタイミングで5Cを入れるファジー遠5Cも。
・B後の踏み込みに弱い。

2.ガードボタンを使おう

3.奥義
・ぶっぱ奥義は避け、ぶっぱ解放奥義は回り込みか、ガードから5Cで反撃。

4.5C
・遠目置き遠5Cなら勝ちやすい。
・もう少し内側に入るとフレームの発生勝負。
・ナルメアの5Cを読んで2Bを当てに行くのもいいが、しっかり当てに行かないと、判定の強さに潰されてしまう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。 不明点、間違い、要望、質問などありましたら、 コメントかTwitter@Ezomatusへ連絡ください。 フォローして頂けると中の人が喜びます。 スキを押すとおみくじが引けます。

今日のあなたの運勢は…小吉!
@team_hanagumi HANAGUMI FUKUI Fighting Game部門所属 Twitter:@Ezomatus 福井対戦会/正座/MvCI/UMvC/SF5/でんぱ組(ねむぺろねも)/ キャサリン/RTB将棋/お笑い/音楽ロック等雑食/テナー/旅/酒場巡り

この記事が入っているマガジン

GBVSメモ
GBVSメモ
  • 41本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。