見出し画像

2/14(日) 13:30~ シャン・ノースを踊ろう! with 堀円花さん -Edwina GuckianさんWSを復習しよう-

*有料記事ですが、無料でお読みいただけます

こんにちは!CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会日本支部)です。

2/14(日)13時半より、昨年12月に開催したEdwina Guckianさんによるシャン・ノース(ソロダンス)ワークショップのオンライン復習会を実施します!Edwinaのワークショップに参加した方はもちろん、参加していない方もご参加いただけます。ぜひご参加ください!

今回の講師は、堀円花さんに担当いただきます。堀さんと一緒に、改めてステップを練習してみましょう。

※今回はオンラインのみの開催となります。中野サンプラザでは実施しませんので、あらかじめご了承ください。

シャン・ノースを踊ろう! with 堀円花さん -Edwina GuckianさんWSを復習しよう-
日時:2/14(日) 13:30~14:30 ※延長する可能性があります
場所:Facebook LIVEでの配信
時間になったら、以下のURL先で配信動画をご覧いただけます。
https://www.facebook.com/comhaltas.jp/live_videos/
参加費:無料

寄付のお願い
今回のイベントは参加費無料ですが、オンラインイベントの開催費用(WiFi利用料等)に充てるため、1人500円の寄付をご検討いただければ幸いです!
この記事のタイトルの右側、もしくは記事の一番下にある「記事を購入する」というボタンから寄付できます。

講師について

今回シャン・ノースを教えてくれる堀さんは、毎年アイルランドで行われている伝統音楽・ダンスの祭典&世界大会、フラー・ヒョール・ナ・ヘーレンにシャン・ノースの日本代表として参加しました!

堀さんには私達CCÉ Japanが東京で行っているクラス・イベントで講師やパフォーマンスを複数回ご担当いただいています。また、広島のアイルランド音楽・ダンスの同好会、レアルタ・ヌーア・広島でも精力的に活動されています。

昨年堀さんに講師を担当いただいたクラス映像は以下でご覧いただけます。
・シャンノースクラス(2020年6月):映像はこちら
・Edwina GuckianさんによるシャンノースWSのための予習会(2020年11月):映像はこちら

堀さんのアイルランドでのパフォーマンスの動画はこちら。ぜひご覧ください!

シャンノースって?

シャン・ノースは、かかとや足の先で軽快に音を鳴らしながら、ほぼ即興でステップを組み合わせて踊るソロダンスです。

(今回はワークショップなので、即興では踊らず、ステップを1つ1つ練習していきます。初めての方もご心配なく!)

伝統的なダンスでありながら、ダンサー1人ひとりが自分のスタイルを組み立てていく自由度の高いダンス。日本でも幅広い世代に人気があります。

Edwina Guckianさんのパフォーマンス動画はこちら!ぜひご覧ください。

皆さまのご参加を心よりお待ちしています!


この続きをみるには

この続き: 62文字 / 画像1枚

2/14(日) 13:30~ シャン・ノースを踊ろう! with 堀円花さん -Edwina GuckianさんWSを復習しよう-

CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
2
アイルランド伝統音楽の継承・普及活動を行っている世界最大の国際的非営利団体です.