見出し画像

みらい基金・採択者コメント|渡辺和徳

舞台芸術を未来に繋ぐ基金・第一次採択者より、基金支援者の皆様へコメントをお届けします。採択者の今後の活動にご期待ください。

渡邉和徳(作家・演出家)

●プロフィール・SNS
https://twitter.com/Kazz0310
https://www.kazz-spot.com/

渡邉和徳さん①

渡邉和徳さん②

渡邉和徳さん③

9PROJECT
https://www.9-project.net
https://twitter.com/9_Project_Team
https://www.facebook.com/9ProjectTeam

次回公演予定
「熱海殺人事件」(1972年 文学座初演版)
2020年11月7~15日

●第一次採択結果:こちらよりご確認ください

舞台芸術を未来に繋ぐ基金とは?

この公益基金では、寄付による原資を使い、新型コロナウイルス感染症の拡大防止によって活動停止を余儀なくされた舞台芸術に携わる出演者・クリエーター・スタッフ(個人、団体問わず)に対して今後の活動に必要な資金を助成します。

画像4

2.寄付

3.賛同申請

4.お問い合わせ

画像8


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
2020年4月に立ち上がった「舞台芸術を未来に繋ぐ基金」(以下みらい基金)では、設立当初より助成に並び舞台芸術の「自助」の仕組み作りも大きな目標として掲げてきました。2021年1月に新たに「一般社団法人 未来の会議」を設立する事となりました。