見出し画像

【GPTs開発】入札情報・経営事例リサーチ

入札情報・経営事例リサーチというGPTsを開発しました。
本記事は、私の開発したGPTsの紹介をします。

1.基本動作(入札情報)

・国・独立行政法人、地方公共団体等がホームページ上に掲載している入札情報を提供します。
・「清掃業務の入札情報を教えて」と聞くと、直近の清掃業務の入札情報を教えてくれます。
・公開日・件数について条件をつけることができます。
・回答結果の後、「印刷して」と言うと、Wordに報告書として印刷できます。また、「データ出力して」と言うと、Excelにデータ出力することもできます。

2.基本動作(経営事例)

・様々な企業の経営の優良事例を紹介することができます。
・「人材派遣の経営事例を教えて」と聞くことで、人材派遣に関する経営事例を紹介することができます。
・回答結果の後、「印刷して」と言うと、Wordに報告書として印刷できます。また、「データ出力して」と言うと、Excelにデータ出力することもできます。

3.応用動作

・入札情報と経営情報を組み合わせて調べることで、適切なPR方法が見つけることができます。
・以下は、広報誌の入札情報に対する企画書作成に対し、「自社の強みや経営資源をいかして新分野を開拓し、成長につなげた企業」の経営事例を参考に作成したものです。

4.その他

・このGPTsでは、Web Browsing、Code Interpreter、Actionsを使用しています。
・入札情報は、中小企業庁の官公需情報ポータルサイトからAPIで情報を取得しているため、正確な情報を提供することができます。
・経営情報は、中小企業庁のミラサポplus事例ナビからAPIで情報を取得しているため、正確な情報を提供することができます。
・気になった方は、ぜひ使ってみてください!

※discord版も作成しましたので、ご覧ください。

この記事が参加している募集

#GPTsつくってみた

1,418件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?