カビが生えた

肺にカビが生えました。

結核の経験がある方は要注意

現在 62歳 男

2年前 健康診断で “肺アスペルギルス症”と診断されました。30代に結核をしました。結核の後に空洞ができます。その空洞に真菌が付いてしまいました。真菌 アスペルギルスは通常普通に存在するカビですね。普通に健康な人はかからない病気です。免疫が低下している人や肺に空洞の病変があ人がかかります。

特効薬がありません。抗生物質の様な薬が無く、完治が難しい。

抗真菌薬には、ブイフェルド、イトリゾールなどがありますが、副作用などもあり、薬代も半端ない。

真菌に効くモノは無いかネットで探した結果、どうもアロマが真菌に有効らしい。

処方された抗真菌剤は効いたようで、そこで 一旦薬をやめて様子見することに。それと同時にアロマを試してみる。

薬をやめて9ヵ月、咳、血痰なども無く現状維持はしている様だ。次の検査でどんな感じになるだろう。

アロマは スプレーを作ってマスクに使用。ティートゥリー、レモングラス、ローズマリーを調合。

https://youtu.be/0I1s3x6Jb4g

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
以前はアメリカンカジュアルショップで販売企画、アパレルで企画販売をしていました。今は趣味で洋服を作っています。 自分で好きなデザインを作れるのが楽しね。”bricolage“ブリコラージュをテーマに作る過程を紹介します。

この記事が入っているマガジン

アロマテラピー

アロマテラピー

  • 1本