生命医学をハックする / 医師・医学博士

はじめまして、研究医として教育・研究に携わっております。 最近のバイオテクノロジーを中心に、ライフサイエンス・医学研究を紹介しています。 平易でコンパクトな関連ブログ「生命医学をハックする」も合わせてお楽しみください。 https://biomedicalhacks.com/

生命医学をハックする / 医師・医学博士

はじめまして、研究医として教育・研究に携わっております。 最近のバイオテクノロジーを中心に、ライフサイエンス・医学研究を紹介しています。 平易でコンパクトな関連ブログ「生命医学をハックする」も合わせてお楽しみください。 https://biomedicalhacks.com/

    最近の記事

    Swarm learningが切り開くヒト免疫学研究

    何十年もの間、免疫学研究は主に動物モデルを使って行われてきた。しかしながら動物の免疫学での知見が人の免疫学に当てはまるとは限らない (Science 2020)。近年の1細胞レベルでのゲノミクス解析技術の進歩、バイオメディカル領域への人工知能(AI)の導入、オルガノイドやlab-on-chipといったヒト疾患モデルへの新しいアプローチは、ヒト免疫学を含む医学に革命をもたらそうとしている (Nature 2020)。シングルセルRNA配列解析(scRNA-seq)やマスサイトメ

    スキ
    2
      • ゲノムワイド関連研究 (GWAS) とネットワーク解析を組み合わせて疾患・創薬に迫る

        過去数十年にわたり、ゲノムワイド関連研究(GWAS)により、ヒトの形質や疾患と関連する遺伝子変異が飛躍的に拡大した。しかし、GWASからヒト疾患の原因遺伝子やその細胞生物学を同定することは、依然として困難である。この記事では、GWASデータを解析するためのタンパク質相互作用ネットワークに基づく手法について概説する。これらの方法を使えば、GWASで見出した遺伝子座について創薬ターゲット候補をランク付けすることができる。また、発現データと組み合わせることで、疾患の原因となる組織や

        スキ
        2