「美女読書」運営note

「本で仕事を楽しくする」をコンセプトに、ビジネス書のエッセンスを美女と一緒に紹介するWebメディア「美女読書」(https://bijodoku.com/)の運営noteです。WebメディアやYouTubeチャンネル、オンラインサロン運営などの情報を投稿していきます!

【特典】1,980円の読書ノート「EDiT」をサロンメンバーにプレゼント中!

オンラインサロン「美女読書」編集室に、新たな特典が追加されました! 私が大好きなオシャレ手帳ブランド「EDiT」様の「方眼ノート」をプレゼント中! ● EDiT公式サイ…

導入文って何を書けばいいの?

美女読書サロンで添削をしていると、パラグラフごとの話がつながっておらず、ゴールのないマラソンを走らされているような感覚になる文章によく出会います。 特に「導入」…

YouTubeチャンネルスタートに向けて

昨日、YouTubeチャンネルご出演者の方たち10名にそれぞれ選んでいただいた本、合計20冊を納品してまいりました! これから実際に本を読んでいただき、動画撮影の準備が始…

「美女読書」がYouTubeチャンネルを始める理由。

先日お伝えした通り、セント・フォース様の大学生部門の方たちにご出演いただき、YouTubeチャンネルをスタートすることになりました。 収録や編集等々これからなので、実…

社会人が読書をするのは「他者貢献」の力を高めるため。

昨日紹介した浅田すぐるさんの著書『すべての知識を「20字」でまとめる』に、もう一つ、とても参考になる考え方が書かれていたのでご紹介します。それは、 ・学習の目的は…

理解とは「人に説明できる状態」になること。

ビジネス書の紹介記事を添削していると、「あ、この人著者の主張をきちんと理解できていないな」「論理構成を読み解けてないな」と感じることがよくあります。 「アウトプ…