見出し画像

商業登記実務コミュニティ(初級~中級向け)

 株式会社Beedの真下です。2024年3月1日から、主に商業登記に携わる実務担当者や司法書士受験生向けのコミュニティ(以下「本コミュニティ」といいます)を始めることにいたしました!

1.本コミュニティについて

 私は2011年に司法書士業界に入り、これまで会社法・商業登記実務をメインに活動してまいりました。
 現在、とても運よく、司法書士の先輩方、他士業、お客様との出会いに恵まれ、会社法・商業登記メイン(登記業務の99%以上が商業登記)で司法書士法人aviatorsを経営しています。

 本コミュニティは、私自身が「他業界に在籍して司法書士受験勉強をしていた経験」「無資格者として司法書士事務所に勤務した経験(主に商業登記担当)」「司法書士としての経験」をもとに、司法書士事務所や企業に勤めながら商業登記に関心を持っている方を対象として運営する予定です。少しでもご関心のある方は、以下をお読みいただければ嬉しいです。

2.なぜコミュニティを立ち上げるのか

 これまで12年超、会社法・商業登記メインに活動してきた中で、勤務者・経営者双方の目線で、以下のような課題を感じてきました。

【課題】
(1)勤務者目線

・中小規模の事務所では、教育体制が整っていないことが多い
・大手事務所では分業が進み、集客から手続完了までの全体的なスキルがつきにくいことが多い
・不動産登記メインの事務所が多く、商業登記に明るい同僚がいない
・自分の所属事務所の案件以外の世界に触れる機会が少ない
・他事務所の勤務者との交流機会がめったにない
・経営目線で案件をとらえにくい
・業界でやってはいけないとされている事をしている事務所があることをよく聞くが、入所しないとわからない

(2)経営者目線
・会社法の手続きや商業登記実務担当者の育成がとても難しい
・知見を深めるためには書籍等以外の投資(勤務時代では難しい額)も必要

 このような課題を感じ、商業実務担当者やこれから商業をやりたい方、司法書士業界の商業実務を知りたい方向けのコミュニティのようなものを作れないかなと数年前から考えていたものの、なかなか取り組めずにおりました。

 しかし、最近、X(旧Twitter)で、「司法書士試験はコスパが悪い」「商業登記担当者は事務所で評価されにくい」という投稿を見まして、実際そうなっている方や事務所はあるかもしれませんが、そうではない方や事務所も多く存在しています。
 私の知る限り、商業登記の世界で私よりもはるか上のレベルにいる先輩方は、「司法書士という仕事は恵まれている」「仕事に誇りをもっている」という思考の方が多いように感じています。
 
 会社法・商業登記分野の素晴らしい先輩方が築いた世界があるにもかかわらず、不動産登記がメインの司法書士業界ではそれが知られていない気がしまして、明るい会社法・商業登記の世界を広めたく、コミュニティを立ち上げる決意をいたしました。

3.どんなことをするのか

 コミュニティで予定している活動は以下のとおりです。

・会社法や商業登記実務の話題を配信(難易度初級~中級)
・司法書士業界情報配信
・司法書士法人aviatorsの書類雛形の配信
・●●先生を囲む会(2か月に1回程度の飲み会を開催、主に東京を予定、食事代は自己負担)
・囲む会でつながった会員同士はヨコヨコの情報交換可能(少人数で勉強会やスポーツをしたり、自由にご活動ください)

4.会費・契約期間

<会費>
月額3,300円(消費税込)
※会費の事務所負担は不可となります。会員個人でご負担ください。
※クレジットカード決済又は口座振替のみ

<契約期間>
入会から1年間(自動更新)
※退会申し出の翌月末でいつでも退会可能です。

5.情報提供の方法

情報配信はメールで行います。
事務所のメールアドレスではなく、Gmail等の個人のメールアドレスでの登録が必須となります。

6.参加資格

・司法書士事務所に勤務している方(資格不問)
・司法書士試験を勉強している方
・会社法の実務や商業登記の世界をのぞいてみたい方
・事業会社や弁護士事務所など他業種に勤務していて、商業登記に興味のある方

※採用目的の参加を防止する観点で、誠に恐れ入りますが司法書士として独立している方は不可とさせていただきます。ただし、以下の①②③に該当する方で、コミュニティ内で採用活動をしないことを約束いただける方はこの限りではありません。

①各種法人や組合等に勤務し、司法書士登録している方
②司法書士事務所(司法書士の合同事務所含む)に所属し、司法書士登録している方
③2023年以降に独立した方で、1人で業務を行っている方

※コミュニティで配信する商業登記実務の難易度は初級~中級レベルのため、すでに商業登記の世界でご経験豊富の方には物足りない情報となる可能性がある点、ご了承ください。
※お申し込みいただいた場合でも、誠に申し訳ございませんが、弊社の判断によりご入会をお断りすることがございますのでご了承ください。

7.約束事

 このnoteをお読みいただき、「司法書士法人aviatorsの採用目的では?」と懸念される事務所経営者の方もいるかもしれません。念のためお伝えしますと本コミュニティは弊社の採用目的で行うものではありません。
 もし、自社の従業員に本コミュニティをご紹介いただき、その方が会員となった場合は、当該従業員を弊社及び弊社の関連会社で採用することはないことをお約束いたしますので、ご安心いただき、是非従業員の方々にもご紹介いただければ嬉しいです。

8.お申込み方法

 お申込みにあたっては、Googleフォームに必要事項を入力いただき、ご送信ください。
 お送りいただいたメールアドレスに、別途ご連絡いたします。

9.運営事務局

株式会社Beed
東京都中央区京橋2-9-12 7F
代表取締役 石川希咲、真下幸宏

10.金子登志雄先生からのコメント

 商業登記の世界で最も著名な金子登志雄先生から嬉しいコメントをいただきました。

ESG法務研究会代表 金子登志雄先生

   一緒に商業登記の宮大工を目指そう!

 商業登記中心の司法書士集団ESG法務研究会代表の金子です。
 はじめまして(自己紹介は研究会のHPをもって代用いたします)。

 さて、もし、皆様が「創意工夫」を楽しいと感じる方であれば、商業登記に向いています。料理と同じで、顧客にも登記官にもおいしく食べられるように工夫するのが商業登記の面白さです。私は、仕事が苦痛だと思ったことは1度もありません。ややこしく難しい仕事であればあるほど、寝食を忘れて深夜まで創意工夫を楽しんでいます。

 このたび仲間の真下さんが商業登記実務コミュニティを作り、商業登記の面白さを広めようとすることを伺いましたので、微力ながら応援いたします。

 商業登記を通じて会社法に詳しくなることは、経理マンが貸借対照表を通じて企業社会をみるように、会社法の目で企業を知ることができますし、経営者の苦労を実感として分かるようになりますので、このコミュニティに参加することは有益だと確信しています。真下さんのお人柄は司法書士仲間全員が保証してくれますので、ご心配なく。

良いコミュニティ運営ができるよう頑張ってまいりますので、少しでも気になった方は是非Googleフォームからご連絡ください!

株式会社Beed
代表取締役 真下幸宏(司法書士法人aviators代表)



この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?