BDDNEWSレター 2020.10.15 NO.31

BDDNEWSレター 2020.10.15 NO.31

◇◆◇一番読まれたニュース◇◆◇

【姿を表す橋脚】

姿を現す柱

 MRT6号線と呼ばれる国内初のメトロ鉄道建設プロジェクト。そのポリバグ(Poribagh)区間に建てられた土台となる橋脚。

 建設費用2千億タカ(2642.9億円)の、首都ウッタラ(Uttara)からモティジール(Motijheel)を結ぶ高架鉄道線の建設工事を加速するため、メトロ鉄道当局はより多くの外国人エンジニアやコンサルタントを復帰させる計画を立てた。

 プロジェクト文書によると、8月までの進捗状況は全体の49.15%だという。

The Daily Star Oct 5 2020

◇◆◇経済ニュース◇◆◇

【2カ月の経常収支は黒字】

 パンデミックが続く中、バングラデシュの7-8月期の経常収支は過去最高の黒字を計上した。

経常収支

 バングラデシュ銀行(BB)の統計によると、バングラデシュと他国の貿易・金融フローの指標である経常収支は、2020年8月末時点で33億ドル(3662.6億円)に増加した。

この続きをみるには

この続き: 4,311文字 / 画像12枚
記事を購入する

BDDNEWSレター 2020.10.15 NO.31

BDDNEWS

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろしければシェアもおねがいします。
2014年からBDD(バングラデシュデジタル)ニュースというサイトを運営しています。noteマガジンでは現地新聞3社の記事をもとに、バングラデシュの今や昔がわかるコラムや記事、経済指標を載せています。