BDDNEWSレター 2020.11.15 NO.33

◇◆◇外貨準備高◇◆◇

【外貨準備高500億ドルに】

外貨準備高写真

 AHMムスタファ・カマル財務相は、2021年12月までに外貨準備高が500億ドル(5兆5494億円)に達するとの見方を示した。

 「うまくいけば、外貨準備高は今後14カ月以内に500億ドルに達します」
カマル氏は、4日開かれた内閣府公共購入委員会後の記者会見で述べた。

 また、外貨準備高は今後も増え続けるだろうとの予測を示した。

 カマル氏は記者団の質問に対し、外為準備高は、政府がスポンサーとなる優れたプロジェクトに投資することができるとし、「その場合、資金は外に出るのではなく、国内に留まることになる」と述べた。

 また、民間企業に外為準備高を貸し出すという提案については、シェイク・ハシナ首相が絶対的な決定権を持っているとした。さらに、外貨準備管理に適用されているメカニズムはハシナ首相の発案だと述べた。

 「その結果、外貨準備高は310億ドル(3兆4406億円)から360億ドル(3兆9955億円)へ、そして390億ドル(4兆3285億円)へと急増し、現在は410億ドル(4兆5505億円)に達しました」

Financial Express Nov 5 2020

【外貨準備高の推移】

外貨準備高

この続きをみるには

この続き: 4,594文字 / 画像22枚
記事を購入する

BDDNEWSレター 2020.11.15 NO.33

BDDNEWS

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
1
2014年からBDD(バングラデシュデジタル)ニュースというサイトを運営しています。noteでは現地新聞3社の記事をもとに、バングラデシュの今がわかるコラムや記事を書いています。

こちらでもピックアップされています

BDDNEWSレター
BDDNEWSレター
  • ¥1,000 / 月
  • 初月無料

バングラデシュの現地新聞3社(Prothom Alo、The Daily Star、Financial Express)からニュースや写真の提供を受け、日本語翻訳したニュースを編集・配信した『バングラデシュの今がわかる』NEWSレター。毎月1日と15日に発行しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。