シングルS17 最終25位 ミトムザシミミ
見出し画像

シングルS17 最終25位 ミトムザシミミ

ばや

1.構築経緯

 ぐーみーさんがS16に使っていたオボンラグラージ+ザシアン+珠ミミッキュが前のめりな構築で手になじむと考えました。
 個人的に欲しかった水枠として環境でカイオーガの次に強い水打点持ちだと考えていたウォッシュロトム、日ネクに勝つために襷ウーラオス、崩し枠に鉢巻ダルマを取り巻きに採用しました。
 ↓参考にしたぐーみーさんの記事

2.個体紹介

画像1

ザシアン@くちたけん 不撓の剣
意地っ張り 195(220)-242(236)-136(4)-×-136(4)-174(44)
巨獣斬 じゃれつく インファイト 電光石火

S:エースバーン抜きザシアンの中でも早い方

 HAベースのザシアン。ミトムのボルチェン+珠ダメ+巨獣斬でCSサンダーが落ちたり、少し削れたHBナットがインファで落ちたりする、はず。
 技は一致技2つに先制技まではほぼ確定で、ナットレイへの打点が構築単位で少なすぎるのでインファイトを採用。
 想定外の火力を出すことが出来、特に有限の物理受けやサンダーのあと投げに対して技を打つときに活きた。
 調整を変えた弊害として相手のメタモンがかなり厳しくなった。

画像3

ラグラージ@オボンのみ 激流
呑気 207(252)-130-147(188)-×-119(68)-58 S0
クイックターン 地震 ステルスロック 欠伸

HD:控え目珠サンダーのダイジェットを確定耐え

 地面枠兼、対物理のクッション枠。相手のザシアンを特に意識しての採用だったが、対ラグザシミラー以外にはほとんど選出できなかった。
 ラグラージにダイマを切る展開があったため湿り気ではなく激流。

画像2

ミミッキュ@命の珠 化けの皮
陽気 131(4)-142(252)-100-×-125-163(252)
影打ち じゃれつく 剣の舞 ゴーストダイブ

 信用してるダイマエースだが伝説ではザシアンに対面勝てないことや、特性貫通組が多いことからそこまで信用はおけなかった。
 ミミッキュの同速勝負が多かったので最速。

画像4

ウーラオス(悪)@気合の襷 不可視の拳 キョダイマックス個体
意地っ張り 175-200(252)-120-×-81(4)-149(252)
暗黒強打 インファイト 不意打ち 挑発

 日ネクと黒バドに強い襷枠。基本的に裏から投げるが、物理受けに対してザシミミと役割集中を仕掛けるときに初手に投げることもたまにあった。

画像5

ロトム(水)@突撃チョッキ 浮遊
控え目 157(252)-×-127-165(196)-127-114(60)
放電 ハイドロポンプ ボルトチェンジ 悪の波動

C:ダイストリームでD4振り悪ラオスが50%の乱数
S:90族抜ければいいな~のライン

 広い範囲を持つダイマアタッカー兼対面操作枠。ランドロスに強いボルトチェンジ持ちという唯一無二の性能をしている。また、ザシアンのDラインを下げたことで重くなったカイオーガに対してある程度強い。
 ロトムの初手ダイマは読まれにくく、黒バドやリザといったラグラージを見て出てくる草打点持ちを誘い殺しできたり、ダイストリーム三回打つだけで水の一貫のある構築を半壊させたりできる。実際に対黒バドと対日ネクはミトムウーラザシアンの選出で高い勝率を保つことが出来た。
 圧倒的に数値が足りなく、対鉢巻ラオスを考えるとCに振りたいがSラインのおかげで拾えた対戦も多く、特殊耐久も若干足りてない。
 ラグラージが誘う草打点を抜群でもらうことからシナジーが悪い気はしていたが、それ以上に水ロトムの刺さりの良さと柔軟性の高さを評価してそのまま使っていた。

画像6

ガラルヒヒダルマ@こだわりハチマキ 五里霧中
意地っ張り 181(4)-211(252)-75-×-75-147(252)
つらら落とし フレアドライブ 馬鹿力 地震

 一年ぶりのミトムダルマ。ロトムラグの対面操作から崩すほかに、ザシアンのじゃれつくを受けたヌオーの再生のタイミングであと投げして崩しに行くルートがある。
 最速ランドが同居している受けなどを考えると陽気だが、意地で拾えた対戦も多いため一長一短。

3.結果と感想

 自分の中でなかったことになったS15とS16のリベンジが出来てよかったです。初手ミトムのボルチェンとダイマの選択によって柔軟に動ける攻め寄りの構築が組めたことは満足しています。一桁ラインからはかけ離れたところにいたのでまたぼちぼち頑張りたいです。

結果

tn Καταστροφη' 25位 2048
tn ソノダチヨコ 73位 2018


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ばや
シングル勢