note目次(募金箱)

随時更新予定 最終更新2014/06/03←new!

【note目次】◆以下は、投げ銭式で全文無料で読めます。 

◎件名:学校火事 https://note.mu/banawani/n/n9837b129c8e7 

◎プール https://note.mu/banawani/n/n00616cd9de04 

◎夢の話 https://note.mu/banawani/n/n3a3540dbb148 

◎托卵 https://note.mu/banawani/n/n5b8781ab057c 

◎新版・北風と太陽 https://note.mu/banawani/n/nedc914dd3d6a 

◎変身? https://note.mu/banawani/n/n4a2a4de44e43 

◎墓標の街 https://note.mu/banawani/n/naeae21a1ac9b 

◎悲観主義者 https://note.mu/banawani/n/n2ccdba8933b0 

◎お泊り会の夜 https://note.mu/banawani/n/ne27b6422a820 

◎開かずの間 https://note.mu/banawani/n/nbf8cc129ed74 

◎離岸流 https://note.mu/banawani/n/nfc20e362473e 

◎北棟の廊下で https://note.mu/banawani/n/n056d181272cb 

◎群青 https://note.mu/banawani/n/na3f496dece90 

◎部屋の隅に https://note.mu/banawani/n/n0f0b0ff44da6 

◎着信 https://note.mu/banawani/n/nd3f92b524cb0 

◎黒い影 https://note.mu/banawani/n/n583b8fa292b4

◎旧校舎 https://note.mu/banawani/n/nb4fa46b66935

◎花火 https://note.mu/banawani/n/n8056d8bb761c

◎ヨガ https://note.mu/banawani/n/n044c45c4be38

◎あの日 https://note.mu/banawani/n/n1cea97e79a5d

○私がイタリア在住ロシア人(非オタ)にオタク川柳を解説した話その1 https://note.mu/banawani/n/n0e4e5e83ac47

○私がイタリア在住ロシア人(非オタ)にオタク川柳を解説した話その2 https://note.mu/banawani/n/nd8ce9c6a686b

○私がイタリア在住ロシア人(非オタ)にオタク川柳を解説した話その3 https://note.mu/banawani/n/n844a403035c5

○私がイタリア在住ロシア人(非オタ)にオタク川柳を解説した話その4 https://note.mu/banawani/n/ncde676258b39

○私がイタリア在住ロシア人(非オタ)にオタク川柳を解説した話その5 https://note.mu/banawani/n/nf483cfc877fd

○私がイタリア在住ロシア人(非オタ)にオタク川柳を解説した話その6 https://note.mu/banawani/n/n1db540e972e7

◎オタク川柳「没」集~2013 https://note.mu/banawani/n/nc3a780c6dcb4

○続・イタリア在住ロシア人(日本文学オタク)のVさんにオタク川柳を解説した話 https://note.mu/banawani/n/n7114fe43d181

◎ライフマイル人生川柳投句~第22回 https://note.mu/banawani/n/n014f1ee320b5

○100記事目にnote.muについて考える https://note.mu/banawani/n/nceb5ba9c3996

new!→○続・イタリア在住ロシア人(日本文学オタク)のVさんにオタク川柳を解説した話、おまけ https://note.mu/banawani/n/nbe40ba7a7836

(以上、2014/06/03更新)

いくつか読んで面白かった方は投げ銭していただけると幸いです。他の人のノートを買う資金にします。

noteの課金は、Vプリカなどのプリベイド式クレジットカードが使用できます。Vプリカは、ネットまたはコンビニで買うことができ、ニックネームでの購入・使用が可能です。

◆Amazon電子出版Kindleで自己出版しています。(KindleはKindle端末がなくても読めます。スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、Kindleがなくても読めます。PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。)

◎絵本「サメのこどもたち」サメ好きな子供・大人に大変評判のいい絵本です。http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00E4TSO5Q?ie=UTF8&camp=1207&creative=8411&creativeASIN=B00E4TSO5Q&linkCode=shr&tag=wanicocolog-22

◎ショートショート集「あやしうこそブログるほしけれ」自薦集です。noteには載せていない短編です。http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00EQZQGMQ?ie=UTF8&camp=1207&creative=8411&creativeASIN=B00EQZQGMQ&linkCode=shr&tag=wanicocolog-22

この続きをみるには

この続き: 50文字

note目次(募金箱)

入り江わに

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アリが10!10番目のメッセです!勤勉さが評価されるでしょう!
AmazonのKindleで自己出版しています。サメ絵本「サメのこどもたち」、短編集「あやしうこそブログるほしけれ」、川柳集「日常川柳」「神の日常川柳」です。こちらのマガジンに「海洋戦隊バトルシャーク」もあります。サポート歓迎、元気になります。そしたら何かしら書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。