ばーん
はしば だいき(自己紹介)
見出し画像

はしば だいき(自己紹介)

ばーん

自分の人となりを少しでも知ってもらえたらと思い書きました。基本編集せずに想いのまま書きます。

好きなもの/言葉

・為せば成る
・成果をだすこと(プロセスには拘らない)
・教育

嫌いなもの/人

・殴り返してこない相手には強気に出る人
・要領の悪いこと
・短調な繰り返し作業

生まれてから現在まで

・0歳~中学2年生まで
カードゲーム、TVゲーム大好き。成績は平均80点ぐらいで勉強も嫌いではない。ちょっと勉強できる君でした(過去形)

・中学3年生〜高校2年生
中3で部活が終わったことで周囲との壁がなくなった。ここで頑張っていわゆる陽キャ軍団の仲間に入ろうとしてた←
あと英語の過去分詞から躓き始めて、ここから社会人になるまで一切勉強しなくなった。
カードゲームしてることとかばれるとまずいと思い必死に隠した記憶。
そして、このころから猛烈な反抗期&反抗期&反抗期。
さらに高校では出席番号1つ前のやつが「尼●出身」のやんちゃなやつで、なぜか気に入られたためさらに反抗が加速。

・高校3年生〜大学卒業
反抗期は母の涙で終焉。ごめんなさい。
大学生活はうんこでした。ただ、そのほかの出会いがとても楽しかった。
パチンコ、スロット、麻雀、風俗、オンラインゲーム etc…
社会人になったらどうせ働くんやし、やりたいことやり切ろう!と思い遊び尽くした。後悔はない。

・社会人1年目〜3年目(天狗期)
入った会社は業界最大手のパチンコチェーン。
「これからはパソコンの時代やから!」と先見の明がある親からのアドバイスで、情報系の高校と大学をでたものの何故かこうなった(屑である)。
それまで遊びに振り切ってたこともあり、仕事にALL INした期間。
良縁もありいわゆる社内の出世コースにのる。上役にも気に入られて有頂天!

・社会人4年目〜5年目(挫折期)
新人教育に熱が入りすぎて失敗したり、配属先の先輩がこれまでと比べものにならないくらい強くてボコボコになってた期間。
自分を変えなきゃまずい!と思い try & error を繰り返してとても成長できた期間だったと思います。

・社会人6年目〜8年目(成熟期)
またまた上司に恵まれなんでも挑戦させてもらえた期間。と同時に店舗で経験できること全てやったので「これからなにしよ?」と思うことが増えてきました。
また、斜陽産業であるこの業界に残り続けることへの不安も感じており転職がこのあたりでよぎる。
50歳になって「草むしりをしろ(やりたくない仕事をしろ)」と言われた時に家族のために「しないといけない」状態に自分が耐えられるのか?
動くならそろそろリミット(当時28歳)じゃない??と思い始める。

・転職〜現在
最後の決め手は最終配属の店舗の上司とびっくりするぐらい合わなかったのが決め手。
その時に「会社にいて平凡なサラリーマンでいる限りこの螺旋からは抜け出せない」と気付き手に職をつけたいと思いエンジニアリングの学習開始。
学習すると向いていたようでそのまま副業→転職を経て現在に。


2022年の目標

・バックエンド、インフラなどの周辺知識を理解する
→フロントエンドとして開発に参加しても、この辺りの事が求められるようになってきたので
firebase / AWS / Docker / 辺りは触れるようにする

・フロントエンドをさらに深堀りする
→来た球を打ち返すだけではなく、仕組みまで理解する。
現状では Next.js / graphQL / Apollo / React version18 は追いつきたい

・mobileはしない。触らない
→あれこれやり過ぎない。まずは上記2点を専念する

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ばーん