見出し画像

春秋要約時に確認している10のこと

2次試験対策として「春秋要約」をしている人、多いのではないでしょうか。

私は今も春秋要約を続けています。

春秋要約を続けることで、診断報告書の作成をはじめとした診断士にとっての「書く」仕事がスムーズであると感じるケースが多いのです。


そこで今回は、私が40文字要約を作る際にチェックをしていることについて公開します。

なお、私は「2次対策」や診断士として「ロジカルに書くこと」に着目をしています。

そのため、本家の春秋要約で添削を受けている人は、本家のやり方で貫いて下さいね。

~*~*~*~

※金額はいつも通り、私が受験校でお世話になった缶コーヒー1本分です。

この続きをみるには

この続き: 1,537文字

春秋要約時に確認している10のこと

あやまめ(中小企業診断士)

140円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
H25年度(2013年度)試験に合格した中小企業診断士です。農業・小売・飲食を中心に企業支援中。

こちらでもピックアップされています

中小企業診断士2次試験「攻略のヒント集」
中小企業診断士2次試験「攻略のヒント集」
  • 11本

中小企業診断士試験の2次筆記試験を攻略するためのヒント(経験上)を書いていきます。

コメント (1)
誤字があったので更新しました。失礼いたしましたm(_ _)m
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。