見出し画像

audiobook.jpで、ポッドキャストの配信を開始します

こんにちは、audiobook.jpの運営です。

この度、私たちはポッドキャスト配信を本格的に開始します。それに伴い、ポッドキャスト配信者様に対し課金システムを提供することになりました!

…とはいえ、これってどういうこと?という方も多いと思うので、こちらのnoteで説明させていただきます!

audiobook.jp

はじめにaudiobook.jpという私たちのサービスについて。

「audiobook.jp」とは、本を耳で聴けるオーディオブックの配信サービスです。アプリやウェブでお楽しみいただけます。現在会員数は約80万名・配信コンテンツ数は約2万7千点。2007年にサービスを開始以降、たくさんの方に”聴く読書”をお楽しみいただいています。

創業者・上田渉の祖父はもともと本が大好きでした。しかし、緑内障で失明し読書が難しい生活に。部屋には巨大な虫メガネがあったり、本を読もうと格闘した跡がありました。

▽幼少期の上田と祖父

そんな祖父の姿が忘れられず、「今の世の中は視覚情報に偏っている。もっと”聴き入る文化”をつくっていきたい」「耳でも本を読める世の中にしたい」という想いで、本を耳で聴けるオーディオブックの制作と配信サービスを開始。今に至ります。

なぜ、オーディオブックサービスがポッドキャストを配信?

2007年にサービス開始以来、オーディオブックを中心に配信しているaudiobook.jp。ですが、今なぜポッドキャストの配信を開始するのか。

まずは、「audiobook.jp」ユーザーの利用ニーズの多様化にあります。近年ユーザーが急激に増えてきているのに伴い、「さらにいろんなジャンルのコンテンツを楽しみたい」という声も増えています。

ここ数年、オーディオブックの制作・配信数拡大に努めるほか、雑誌の音声化やオリジナルコンテンツの制作なども少しずつ実施してきました。2009年からは、一部ポッドキャストの有料化も実施しており、そのノウハウも活かすことができます。

以前より、「聴く日経」をはじめ一部ポッドキャスト番組の有料化を行っていました▼

今回は、より本格的にポッドキャストを配信させていただくことで、サービスで聴ける音声コンテンツをさらに多様化したいと考えています。

目指していること

今回の取り組みで、こんなことを目指しています。

・ユーザーの皆様とポッドキャスト番組との新しい出会い。

・「聴き放題配信」もしくは「個別販売」していただくことにより、ポッドキャスト配信者に収益をお戻し。その収益が、少しでも番組継続の支援に

「audiobook.jp」で配信いただくことで、聴かれた時間・購入数に応じてロイヤリティをお支払いします。手続きいただいて、配信するのみで別途の費用などは掛かりません。配信の際にかかる制作費や、サーバー費などの負担軽減に少しでも繋がり、少しでも番組継続支援になれば幸いです。

ご協力くださるポッドキャスト番組&皆様からのコメント

今回の取り組み初期段階では、6配信者20番組にご協力いただきます(※一部は8月半ば配信開始予定)。大変ありがたいことに、「audiobook.jp」オリジナルコンテンツをご用意くださった番組も!

今回の取り組み開始に際して、ポッドキャスト配信者の皆様からコメントもいただきました。

まだ聴いたことがないけど気になる番組があった方。ぜひこの機会に番組に触れてみてください!

◇『姉弟のくだらない話』 by きょうちゃん&なお

神奈川県で生まれ育った姉弟の笑いあり涙ありの番組です。 幼少期の話、ローカルな話など 雑談多めなのでリスナーさんは置いて言ってしまうことが多いですが…それがクセになるとかならないとか(笑)。

今まで出会えなかった皆様に番組を知っていただけることを期待しております!そして、1人でも多くの方がどこか懐かしい気持ちでホッコリしていただけたら嬉しいです!

◇『墓場のラジオ』 by Tocinmash

Tocinmashは音声メディアの可能性と面白さをテーマに、ポッドキャスト制作を中心に活動するグループです。現在4つの番組を並行して配信しており、そのいくつかはiTunesランキングでも首位を獲得するなど、多くの方に応援いただいております。

僕らが何かを決断する条件はただひとつ、それが「面白そうかどうか」です。当然、新しいことには不安や失敗がつきものですが、そんな小さなことにこだわるよりも、こんな風に新しい試みに参加できることに今、僕たちはとてもワクワクしています。これをきっかけにして、これからどんな面白いことが起こるんだろう。もし良ければあなたも、ぜひ一緒にワクワクしてみませんか? 

◇『東音高橋智久の三味線おけいこ』など by mookmook radio

mookmook radioでは「音で聴くmook本」をコンセプトにこれまで30番組を制作してきました。今回は11番組をaudiobook.jpより配信させていただきます。現在、スマートフォンやスマートスピーカーが普及し、配信プラットフォームが増え、手軽にPodcastを聴ける環境が整っています。

そんな中、既に「聴く本」を配信していたaudiobook.jpがPodcastをサービスメニューに取り入れたことは、Podcastを制作している我々からすると、画期的でもあり、新たな配信スタイルになるのではないかと期待しております。「聴く本」とは違った距離感でもあるPodcastをお楽しみください。 

◇『ノウカノタネseason.2』 by ノウカノタネ

若手男女農家の送る農業系PODCASTです。個人的にもオーディオブックのヘビーユーザーで、作業中に楽しませてもらっています。読書と同様に、音の情報であっても「読まれていないはずの物語の行間が聞こえてくる」という経験を大切に思っています。

そんな我々農家が、農業の世界から見えてくる物事や、その行間について感じられることをただただひたすらに喋る、という農家向けコンテンツでしたが、非農家の方にも広く楽しめる内容を志しております。テレビやラジオからは聞こえてこない農業の本音を垣間見るつもりでお楽しみください。 

◇『そんなことないっしょ 通常版/特別版』など by そんないプロジェクト

そんないプロジェクトは、2010年4月からPodcastの配信を始めて今年で10年目になります。旬な話題や知識や雑学など、さまざまな話題を気張らずに聴いていただけるPodcast番組を配信中です。独自の切り口で大人ゴコロをくすぐる、味のある番組を聴いてください。・旬なネタのトーク番組『そんなことないっしょ』・理科っぽい見方で日常が変わって見える『そんない理科の時間B』・美術がちょっと身近に感じられる『そんない美術の時間』・身の回りの疑問をちょっぴりざっくりお話する『そんない雑貨店』他にも新番組やオーディオブックでしか聴けない特別配信などの配信を予定しています。

◇『とうもろこしの会presents僕は怖くない(過去アーカイブ配信)』 by とうもろこしの会

どうしたら聴けるの?

基本的には、「audiobook.jp」の聴き放題プランで配信しています。月額750円・初回30日間無料で、対象オーディオブックは聴き放題です。アプリでお楽しみいただけます。

audiobook.jpで配信してくださる方!

今後も、ポッドキャスト番組の配信を増やしていきたいと考えております。ご興味をお持ちの配信者さまは、下記の特設ページから申請をお願いいたします。

「audiobook.jp」は、これからも「聴きたい」コンテンツと出会えるサービスを目指してまいります。

コンテンツ制作者の皆様。ぜひお力をお借りしたいです。ユーザーの皆様、オーディオブックやポッドキャストなど、ジャンルの垣根を越えて、ぜひ自分好みのコンテンツを探してみてください。

これからも配信番組が増えていく予定ですので、どうぞお楽しみに!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わーい!
16
オーディオブックの配信サービス「audiobook.jp」運営メンバーがお送りします。皆さんがオーディオブックを楽しむ際に、少しでも役立ったりもっと楽しくなるような情報をアップデートしていきます!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。