努力は必ず報われる

努力は必ず報われる

 東京オリンピック代表をかけた水泳日本選手権で、池江璃花子選手が、難病から見事復活して4冠および、オリンピック代表の座を射止めました。
闘病から、リハビリ、過酷な練習を経て掴んだ栄光は、誠に素晴らしいことで、オリンピックでの活躍も期待せざるにはいられません。
ところで、池江選手が代表を勝ち取ったあとのインタビューでの、「努力は必ず報われる。」とのコメントが、ある方面で、物議を醸し出していることをご存知でしょうか。
今回オリンピック代表を逃した選手も、相当な努力を重ねて来たことでしょうが、その方々は努力が足りてないというように捉えられなくもないからでしょう。
どんな世界においても成功者がこの言葉を発すると、よりその様に感じるのかと思います。
頑張ったけど、目標を達成することが出来なかったということは、日常の仕事でも多々あることであります。
特に勝ち負けがつくスポーツや、定員が決められている試験・オーディション世界ではよりはっきりとして結果が現れてしまうものです。
報われない努力はないとすると、敗者は努力をしていないということになってしまうのですが、果たしてどう考えればよいのでしょうか。

 改めて「報われる」の意味を調べてみると、「相応のものが返ってくること」 だそうです。 
ということは、決して、目標を達成できたということのみが、報われるということではないということです。
敗者は、目標を達成できなかったときには、冷静に振り返ることは難しいはあると思います。
しかし、少し時間が経って、落ち着いたときに、目標に向けて努力を重ねた過程での成長や支えてくれた人のありがたさを節目、節目で改めて感じることが出来れば、それは、何かを得られた、相応のものが帰ってきたということで、報われたということになるわけですね。
目標には一歩届かなかったとしても報われる。怪我で出場できなかったとしても報われるというのは、少し綺麗事のようになってきた感はありますが、努力は必ず報われるということは、間違いでもない気がしてきました。

 ゴルフの松山英樹選手がマスターズ優勝というニュースも飛び込んできました。松山選手も地元松山の親元を離れてからずっと、努力を重ねてきた相応のものとして今回の結果が得られたのでしょう。
日々の努力が、良い形で報われますように。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ビジネス・コンシェルジュ株式会社で、健全に成り立つ、人づくり、型(仕組み)作り、業(事業)創りの支援をしています。価値あるビジネス、集合体をつくられ、持続できる。そんなコンシェルジュ事業です。