スピリチュアルakiko(山岸晃子)さんネイタルチャート

Keiyatlong

スピリチュアル系のユーチューバーとして大活躍中のスピリチュアルakikoさんのネイタルチャートです。生年月日はご本人の過去の動画に基づいています。生まれは本のプロフィールに「長野生まれの東京育ち」とありましたので、長野としておきました。時刻は存じません。

生まれる前の日蝕は牡羊座の28度台(数え29度)サビアンシンボルは「天球の合唱隊が歌っている」です。言葉では表現し得ないものをつかみ取るとか、自分が何をすべきかも直感的に知るという意味があるそうです。

太陽は、乙女座最後の度数あたり、先程の日蝕とはインコンジャンクト。蟹座の木星とはスクエア。元々スピリチュアルに興味があったわけでもないが、他にどうしょうもなく実践し、運を切り開いて有名になったというのは、このインコンジャンクトが聞いているのではないかと思います。また、水星も乙女座です。インターネットで有名になった方らしい感じがしますね。乙女座なのでコンピューターやスマートフォンには親和性があると思います。太陽があるのは乙女座の第3デークで、双子座の意味も併せ持つ乙女座と考えられる位置ですし。(リーターシップや創造性などの意味があるとされるゼウスも乙女座ですね。サビアンシンボルは「噴火している火山」です。)

蟹座に太陽とスクエアのある木星と、火星がありますが、インド人の旦那さんとの関係とか、家族を守るために奮闘してきた感じは、この蟹座の星が表しているのかなと思います。(力とかエネルギーを意味すると云われるヴルカヌスが蟹座というのも興味深いです。サビアンは「水の中の魚へと手を伸ばす小さな裸の少女」です。親しい人の心を理解するために精一杯努力する意味があるそうです。家族を守るために力を出せる方なのでしょうね)。

月は山羊座(遅い時刻なら水瓶座)。山羊座だとすると元々はこの世的な関心が強い方かもしれません。

蠍座の天王星と牡牛座のカイロンはオポジション、それを乙女座の水星が調停。筆者も蠍座天王星ですが、他の世代からすると変わった感じがするかもしれません。akikoさんはインドの方と結婚されていますが、深い関係に天王星的な変革をもたらすような意味もあるかもしれません。蠍座は天王星にとってエグザルテーション(興)と云われ、天王星の力が発揮されやすい場所と考えられています。天王星的な自由とか変革といった感じでしょうか。牡牛座のカイロンは物質面とかこの世的なものに関する傷のようなものかと思います。そして乙女座的(実務的な)なスキルがうまく状況に適応させているのだと思います。またカイロンのサビアンシンボルは「開いた墓の前にある夫をなくした妻」です。受け継いだものは使い果たし、自分の価値は自力で作り出すという意味があるそうです。旦那さまは生きていらっしゃいますが、akikoさんは家族のためにレストランを作るなど努力されたそうですね。

射手座に海王星、天秤座の冥王星とはセクスタイル、蟹座の火星とはインコンジャンクト。これは、スピリチュアルとか思想・哲学という感じがしますね。家族を守ることとも不思議なつながりがあるみたいです。天秤座の冥王星というのもパートナーシップとか人間関係を根本から変えるような感じがしますね。ドラゴンヘッドも天秤座でサビアンシンボルは「流されていしまった船着き場」です。カウンセラーの資質があるそうです。(アポロンとポセイドンも天秤座ですね。天秤座は重要な意味がありそうです。ポセイドンのサビアンシンボルは「おんどり」集団的な変化を作るときにきっかけとなるいう意味があるそうです。ぴったりですね)

本当は恒星とか見ていくと面白いのですが、記事はここまでにしたいと思います。興味のある方は『ブレイディの恒星占星術』などを参考に調べて見られると良いと思います。

誕生日の出典

akikoさんの本(他にもありますが)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!