マガジンのカバー画像

もしもの時に備える

25
AssistOnのショップページはこちら→ https://www.assiston.co.jp/
運営しているクリエイター

記事一覧

つい置き忘れてしまう長傘やステッキに最適なAirTagホルダー

お気に入りの長傘。使い慣れて愛着のあるステッキ。ついうっかり置き忘れて、どこかへ行ってしまって悔しい思いをした方はいらっしゃるでしょう。そんなうっかりをApple社の最新的のテクノロジー「AirTag」を使って防ぎましょう。 置き場所や落とした場所をiPhoneのアプリ「探す」から見つけ出すことができる「AirTag」。この「AirTag 傘・ステッキ用ホルダ-」があれば、愛用の長傘や杖に取り付けて、万が一の時に備えることが可能に。 本体はシリコン製で、上下に付いた丸い輪

スキ
14

コンパクトでかさばらない、つなげて大きく使えるレジャーシート

一人でも、家族やみんなと揃って。公園や野原の空気を楽しもう。コンパクトに持ち運んで、大きく使える高機能レジャーシート。 ▶️ One Sheet 晴れた日に、公園でのランチやピクニックに。持ち運びにかさばらない、気軽に使うことができるコンパクトなレジャーシート。一人分のパーソナルスペースをしっかり確保して、シート同士をつなげれば大きなシートに。 ピクニックやお花見を楽しむのに欠かせないレジャーシートですが、大きいシートは持ち運びに不便ですし、使い終わった後のお手入れも大

スキ
7

もしもの災害時に、いつもは足元灯として家族を守る防災ライト

万が一の時にも、毎日の生活の中でも。あなたを守る、やさしい光。いつもは常夜灯として機能し、自動充電。緊急時、震度4の揺れを感知して、万が一に備えてくれます。 ▶️ Pioma 防災ライト 災害・停電が万が一おきた時のために、懐中電灯を常備されているご家庭は多いでしょう。しかし、実際に地震などの災害や停電が発生してしまった時に、そのライトがどこにあるのか?また慌てた時にさっとすぐ手に取ることができるのか?乾電池などのバッテリーは問題ないのか? これらのとっさの時にしっかり

スキ
3

毎日の生活で使いやすい、「もしもの時」に備える防災デバイス

毎日の生活ではラジオ・めざまし時計として。非常時にはスマホの充電、ライト、手回発電機に。普段使いができる防災デバイス。 ▶️ 暮らしの防災クロック 私たちが生活する日本は台風、集中豪雨、地震などの自然災害が発生しやすい世界でも稀な国ですから、いつ起こるかわからない「もしもの時」に常に備えておくことはとても大切なことです。 しかし、非常時に役立つ携帯ラジオや懐中電灯などの防災グッズを非常用持ち出し袋にまとめて保管していても、いざ必要になった時にバッテリーや乾電池が放電して

スキ
10

ソーラー発電と手回し発電で、もしものときに備えるハイブリッドライト

わずか26グラム、手の中に収まる小さなライト。明るい光を太陽光発電と手回し発電で作りだす。いつも持ち歩いて、もしもの時に備えましょう。 ▶️ SolarFlashlight 長さ4.5センチ、重量わずか26グラム。手のひらに収まってしまうほどの小さなボディー。バッグなどに取り付けておけば、もしもの時に大きな力になってくれるアイテムです。 コンパクトなボディーには、暗闇を明るく照らし出してくれる白色LEDが2つ。スイッチを入れるとたいへん明るく、暗闇での手元あかりとしてし

スキ
8

ご家族の安全・安心のための緊急呼び出しボタン

家庭のための安全・安心のための直径8cmの大型ボタン。2モードで家族を呼ぶ、不調を知らせる・防犯の警告ブザーに対応。 ▶️ 呼出し+防犯 ブザー この直径、8センチの大きなボタンは、ご家庭のもしもの時、たとえば不意な体調の変化や、不審者があらわれてたり、強引な勧誘が会ったときに、ご家族や周囲に危機をしらせるためのもの。 大きなボタンで、いざというときに押しやすいデザインを追求し、使わない時にはインテリアの中で見苦しさがないように。フレームは誤作動を起こしずらい形状にして

スキ
4

大切なマスクを携帯するための専用ケース

マスクの持ち歩きと一時保管に。石川県産の珪藻土の優れた抗菌・防臭・吸水速乾性に着目した、使いやすいマスクケース。 ▶️ Soil マスク・ケース ご自身だけではなく、大切な方を守るために、外出時に必要不可欠となった大切な「マスク」を携帯するための専用ケースです。 この「マスク・ケース」の特徴は、珪藻土のキッチンアイテムやバスマットですっかりおなじみとなった「soil」の技術をそのまま応用していること。 天然の珪藻土の大きな特徴である、優れた消臭性能と、細菌の繁殖を抑制

スキ
13

おくすり手帳やカード類、医療のいろいろなものをまとめるポーチ

診察券・保険証・おくすり手帳から、体温計・いつものお薬など、ご家庭の「医療関係」の管理、持ち出しを考え直しました。 ▶️ おうちの医療関係ポーチ 家庭の情報整理でめんどうで、混乱が生じやすい、通院のためのカード類や書類。そしてお薬関係のもの。 持病をお持ちの方だけでなく、かかりつけの病院関連、小さなお子様のおられるご家庭はその人数分だけ「医療関連のいろいろなもの」がいっぱい。保険証や診察券、おくすり手帳はもちろんのこと、領収書や調剤情報提供文書など、あまりにもたくさんの

スキ
9

ハーブの力で手荒れを防ぎながら、しっかり消毒

バッグに入れてどこへでも。指先を守る、英国ニールズヤードが植物性アルコールから作った、手指消毒用スプレー。 ▶️ Neal'sYard Herbal Hand Freshener いつもバッグに入れておいて、シュッとひと吹き。外出先やお店ではアルコール消毒の装置が設置されるようになってきましたが、しかし、1日に何度も消毒をしていると気になるのが肌の乾燥と手荒れ。手洗いやアルコール消毒のしすぎで、あかぎれを起こして、ヒリヒリと痛みを感じている方も多いのではないでしょうか。

スキ
9

充電しながら操作がしやすい、iPhone用補助バッテリー

iPhoneユーザーにとって、最も使いやすい補助バッテリーは、どんなカタチであるべきなのか?その答えが薄型軽量、パワフルなTAGPLATEです。 ▶️ TAGPLATE iPhone用の補助バッテリーは、多くのiPhoneユーザーの方がご利用になられているでしょう。出張や旅行の時はもちろん、外出時間が長い方なら必須のアイテム。しかし現在の製品、どうにも使い勝手が悪いとお考えの方も多いのではないでしょうか。 例えば箱型や筒型のバッテリー。実際に使用するときには、バッテリー

スキ
11

アウトドアキャンプでの急な雨でも活躍する、ファイヤースターター

アウトドアでの使用はもちろん、非常用の持ち出し袋にお備えください。スウェーデン軍によって開発された、現代の火打ち石。 LIGHT MY FIRE "Swedish FireSteel BIO"(ご購入はこちらから) 長さ7.5センチのカギほどの大きさ。リュックに取り付けたり、防災用品ケースに入れてもかさばることもないサイズ。スウェーデン軍によって開発された、現代の火打ち石。それがこのファイヤースターター、「Swedish FireSteel BIO」です。 2005年の

スキ
7

いつものバッグに忍ばせておきたい、緊急時に役立つ小さなホイッスル

手のひらの中に収まる、20グラムの小さなボディーが、緊急時にあなたの身を守ります。米国陸軍が認めた最新鋭のホイッスル。 FOX40 "micro whistle"(ご購入はこちらから) ワールドカップをはじめとする世界的なスポーツの国際大会やアメリカ、カナダの湾岸警備隊や赤十字などが正式採用。スポーツや緊急災害などで使われる、世界中の「現場」を守る人々に信頼され続けてきたホイッスル(警笛)の専門メーカー、「FOX40」社。 そのFOX40がこれからのホイッスルの「カタチ

スキ
5

天然木を使いお部屋に溶け込む、あたらしい常夜灯

ご自宅の廊下に、玄関に、階段脇に。これまでの「常夜灯」の問題点を考え直し、回路を設計。天然木を使い小型・軽量で家庭の安全を守る照明装置。新バージョンでさらに便利に使いやすく。 ▶️ 進藤電気設計 twodo「CALM」 ご自宅の廊下で夜ごと、明かりを灯してくれる「常夜灯」。これまでの製品はたくさんの問題を抱えていました。 その多くがコンセントに直接、差し込んで使うものでしたから、明かりを照らす位置が低く、足元だけしか明るくなりません。また、設置場所が大きく限られてしまう

スキ
165

大切な自転車に「AirTag」を取り付ける、バイシクル・ホルダー

Appleの最新技術「AirTag」をあなたの自転車に。iPhoneの「探す」アプリから場所のチェックを可能に。 ▶️ AirTag バイシクル・ホルダー Apple社の最新的のテクノロジー「AirTag」をあなたの自転車に取り付けましょう。 バッグなどの持ち物に取り付けて、置き場所や落とした場所をiPhoneのアプリ「探す」から見つけ出すことができる「AirTag」。自転車によく乗るあなたなら、この「AirTag」を愛車に取り付けて、駐車した正確な場所を探したり、万が

スキ
7