有吉優樹と国吉佑樹のトレード成立の衝撃 ※無茶苦茶粗いロッテファンによる考察注意
見出し画像

有吉優樹と国吉佑樹のトレード成立の衝撃 ※無茶苦茶粗いロッテファンによる考察注意


速報で見た時、衝撃しかありませんでした。国吉が取れるとは思っていませんでしたし、有吉を今放出するとは思っていませんでした。ここで成立直後の考察をしてみました。(無茶苦茶粗い考察です。)

理由

1 西野、種市、石川含め大量離脱での先発陣で経験のある有吉を緊急時のスペアとして置いておくと思っていた。

2 国吉は横浜で十分戦力になっていると思っていた。速球とカットボールのコンビネーションで抑えるタイプは他球団も欲しいだろうし、そもそも釣り合う交換要員はなかなか出ないと思っていた。

3有吉は二軍成績は良いが、ロングリリーフと谷間の先発をこなすタイプいわゆる1軍半とも言える投手であり、そこを補強ポイントとしてる球団は少ないと思っていた。

成立した要因

1 国吉FAの可能性も含め交換要員のレベルは高くなくてよかった?

2 有吉はヤクルト戦の大量失点まで二軍防御率1点台であり、その時点で横浜から持ちかけていた?三浦監督が以前評価していたようなソースも。

最速149km/hのストレートのほかシュート、スライダー、カーブ、チェンジアップなどを投げ分ける[12][13]。新人時の春季キャンプでは伊東勤監督が「制球が安定している」、取材に訪れた三浦大輔も「バランス良く投げている」と高く評価したという[14]。

3 国吉は二軍ローテも含め必要な有吉を出すんならという事で現在田中ハーマン離脱も含め沢村の穴が大きすぎるリリーフ補強のために要求したら合意?

まとめ

まさか有吉と国吉のトレード成立するとは誰も思っていなかったでしょう。このトレード直後にはただただこのトレードが双方にとって良いものになる事。トレードがNPBで更に活性化する事を祈っています。

横浜ファンの皆様有吉の応援本当によろしくお願いします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!!
徒然なるままに書き連ねています。