【アソビスキー2022】新年明けましておめでとうございます。
見出し画像

【アソビスキー2022】新年明けましておめでとうございます。

株式会社アソビスキー代表 近藤 学

 新年明けましておめでとうございます・・・という事であっというまに2021年が過ぎ去ってしまい、2022年になってしまいました。夏は大きなイベントが立て続けだった事でかなり忙しかったのですが、秋から冬もなんだかんだと忙しく更新系のお仕事がほぼ手つかずで年末まできてしまいまして・・・色々新しい企画もたくさんしていたのですが発信できず年を越してしまいました。今年は情報発信もきちんとしながら新しいイベント企画に邁進して行きたいと思います。

 さて、年初めの会社的イベントとしては、パシフィコ横浜にてSCビジネスフェアへ出展いたします。

 実は昨年、一般社団法人日本ショッピングセンター協会へ入会しまして、この展示会デビューに向け着々と準備を進めておりました。一番早くお取引先様とお会いできる機会がこちらになりますので、関係者の方はぜひお越しいただければと思います(完全登録制になりますのでお気をつけください)

 そして小売店舗の方が年末年始にかけてOPENしたりクローズしたりしております。OPEN情報としては2021年11月に広島服屋駅前店がOPEN、そして先月12月にコピス吉祥寺店がOPENしまして、クローズは昨年12月末を以てアソビスキー丸井今井札幌本店が閉店、今年に入り2022年2月末にて伊勢丹立川店が閉店となります。現状維持の仙台三越は売り場を拡張して広くなります。2店舗OPENして2店舗クローズなので店舗数は変動なく、お取り組み先様が新規になっているという状況です。小売業の方はあまり増やさず、情報収集とお客様需要に関するアンテナ的な役割と考え展開をしております。

 昨年末から今年にかけて、実は新商品をかなりの数作っております。昨年もやっておりましたが、今年は数量がかなり巨大になっておりまして、こんなに作って売れなかったらどうしようと思いながらも新しいものをせっせと工場やメーカー様と組んで鋭意制作中です。こちらはまたこのnoteでアップ出来ればと思っております。

 では2022年もアソビスキーをよろしくお願いいたします!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社アソビスキー代表 近藤 学
1971年5月5日(子供の日)千葉県生まれ。ABC-MART/スープストックトーキョー/ボーネルンド等の勤務を経て2016年1月にオリジナリティ重視のデジタルをつかったキッズコンテンツの企画・知育玩具のプロダクトデザイン会社を起業。2019年1月より社名をアソビスキーと変更。