服に汗染みができる辛さ
見出し画像

服に汗染みができる辛さ

私にとっての夏は、花火の夏でも、お祭りの夏でも、海水浴の夏なんて、絵に描いたような夏の思い出はない。

あったとしても私の大嫌いなあいつはいつも一緒。そう。大っ嫌いな汗。

夏はただただ汗を恐怖に感じる季節だと昔からそう思っている。

朝の準備をしただけでもうお化粧は崩れてるし、着替えしたいくらい汗で服はベッタベタ。

でもそんな時間もないので汗まみれの服で猛ダッシュして出掛ける。電車に間に合ったのはいいけど、まず汗拭かなくちゃ……。

あ、首回りにあせじみ…恥ずかしさのあまり早く乾かしたくて電動扇風機の風にあてた。夏は毎日こんな日が続くので着る服の色も考えなければいけない。

可愛いピンクやブルーはシミになりやすいので夏は泣く泣く着るのを諦める。夏の定番色は黒か白だ。たまたま好きな色だったので満足した買い物はできている。

服の色のチョイスはさておき、夏といえば汗の次に臭いが悩みの種になる。私の職場の方は、それこそ汗かきなので着替えを必ず持ってくる様にしているとおっしゃっていた。

今は制汗スプレーやサラサラシートもあってだいぶ便利ではあるけれど、限度があるから、それでも気になる人には気になるかもしれない。

荷物さえ平気であれば着替えを持ってくる(シャツだけでも)はとてもいい案だと思いました。

脇汗は対策して不安を取り払おう

画像2

日本はだけの問題ではありませんが、温暖化が進んでいますので非常に暑い季節が増えています。

そして、そのときに問題何なるのが汗だと思います。汗かきな人にとっては暑い季節はとても困る問題となっています。

その対策として、大きく2つあります。この二つを行いことで多少改善することができますので自信がつきます。

まず一つ目は、洋服を持つということです。ワイシャツや肌着をもう一枚余分に用意して汗がかいたならばすぐに着替えることがで汗の匂いが少なくなります。

また、汗は乾くと臭いがものすごく出てしまうので汗をかいても拭くということが大切です、そのときにタオルでも問題ありませんが、拭き漏れなどがそうしても発生しますので洋服自体をを変えることが大切になります。

洋服も同様で汗を染み込み前に着替えることがで臭いが気にならなくなります。

特に脇汗はどうしても気になる方も早めに洋服を交換するだけで大きな成果を得ることができます。

そして、2つ目は制汗剤などを使用することがです。汗を止めることはよくないのですがあまりににひどい人は制汗剤を使用しましょう。

ワセリンなどを使うと汗をかいても洋服に映らないような効果もあります。

ワキガの臭いを防ぐには

画像3

気温が高くなる夏場になると、脇の下のニオイが気になるという人も多いのではないでしょうか。

実はこのワキガは汗が多くなるとひどくなる性質を持っており、雑菌が繁殖することでニオイがさらにきつくなってしまいます。汗をかきやすい夏場は、ワキガがきつくなるのはある程度仕方のないことなのです。

とはいえ私たちを悩ませるワキガも対策をすることは可能です。

最も簡単なのが、こまめに脇の下を洗うことです。汗をかいてそのままにしておいたり、お風呂に入らなかったりすると、雑菌が繁殖するためニオイが発生します。

お風呂に入るのが難しい場合にはシャワーを浴びるなどして、できるだけ腋の下を清潔に保つようにしましょう。

洗う際には石鹸を使うと効果的です。特に最近はニオイ対策に特化した石鹸も発売されており、それを使うことでワキガが発生するのを長時間にわたって抑えることができます。

渋柿エキスを配合した石鹸などがよく知られていますので、それらを活用するのがおすすめです。

仕事などで長時間外出する方は、デオドラントスプレーの併用も考えてみてください。

これはニオイを消すことができる成分が含まれたスプレーのことで、脇の下に吹きかけるだけで悪臭の発生を防ぐことができます。様々な香りのついた商品が発売されているので、好みのものを選んで使用してみると良いでしょう。

【本音口コミ!】プルーストクリームの使い方や効果などを完全レポート!

画像1

99.9%と言う驚異の殺菌力を持ち、医学雑誌で紹介された事をきっかけに全世界から注目を集めるプルーストクリーム

ですが、本当に噂ほどの効果があるのか?と言うのは気になるところなので、今回は実際にワキガに悩む私がこのプルーストクリームを使ってその効果を確かめることにしました。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
自分の臭いって気づきにくいですよね。 通勤時の汗は放っておくとヤバいかも...。気になるニオイ対策を日々研究中です♪(http://www.redmayacasfa.org/)