クラウドファンディング2日目◆返礼品のご紹介①
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

クラウドファンディング2日目◆返礼品のご紹介①

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
達成率24%、目標まであと38,000円!
返礼品のマスクをご紹介します
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日スタートしたタットム小学校校舎寄贈のクラウドファンディング。お昼の時点で、12口(12,000円)のご寄付を頂いております。ご寄付だけでなく、シェア頂いている方も本当にありがとうございます!

今日は今回のクラウドファンディングを立ち上げるきっかけとなった、返礼品「抗菌コース」のマスクについてご紹介します。

クラウドファンディングプロジェクトページはこちら
https://note.com/asapcambodia/n/n67886a74005d

2ヶ月前、近所のスポーツ用品店が閉店されるとのことで、在庫となっていたTシャツをASAPに寄贈いただきました。オーナーさんからカンボジアの子どもたちに使ってくださいと託されたものです。

年2回の現地訪問は、飛行機の手荷物預かりサイズギリギリまでMother to Mother製品の布生地を詰め込んで持ち込んでいるため、これ以上の荷物を増やせません。物流業者を使ったカンボジアまでの輸送や、現地国内の配送に掛かる費用も安くはないため、現地に届けるのは難しく、正直言えば使いみちに悩んでいたところでした。

今回、マスクを製作するため、晒やガーゼ代わりになるものを探していた時に目に入ったのがこのTシャツです。説明書には「消臭」「抗菌」「防汚」「UVカット」の文字。そして、「光触媒」というお店で売っている高価なマスクに書いてある言葉が並んでいます。

ひょっとしたらと思い、Tシャツメーカーに電話で問い合わせしてみると「マスクにぴったり、いいアイデアですよ!」との嬉しいお返事!!光触媒というのはその名前のとおり、光に当たって効果が発揮されるそうです。太陽光はもちろん、蛍光灯の光でも良いそうなので室内でもオッケーとのこと。これはぜひ、コロナウィルス対策として皆さんに使っていただこうと思いマスクに使うことを決めました。

クラウドファンディングを開始してまだ一日ですが、こちらの抗菌マスクは一番人気!カンボジアの子どもたちのために使って欲しいとTシャツを譲って頂いたオーナーの方の想いに応えられるよう、応援よろしくお願いします!

クラウドファンディングの進捗は連休中、出来るだけ定期的に進捗を報告していきます。
〜〜〜〜
5月4日(プロジェクト2日目) 12:00時点

目標金額  50,000円
ご寄附金額 12,000円(24%)
抗菌コース  :5口
乳幼児コース :1口
乗り物コース :0口
カワイイコース:1口
花柄コース  :3口
寄付のみコース:2口
〜〜〜〜

シェアをいただくだけで、より多くの人にこのプロジェクトのことを知ってもらうことが出来ます。ぜひ、記事拡散の応援も宜しくお願いします!!

東京都あきる野市にある『NPO法人アジアの子どもたちの就学を支援する会』です。カンボジアのシェムリアップ地域を中心に、現地の教育基盤を整える支援活動をしています。 https://www.asap-cambodia.org