見出し画像

【僕がやってる副業】自宅の植物を増やして売る副業で気軽に月1~2万円お小遣いゲットする秘訣解説

突然ですがあなたの家では何か植物を育てていますか?

屋内にある観葉植物を始め、
庭のある家に住んでいる方はガーデニングを
楽しんでいる方もいるかもしれませんね。

植物と触れ合うのって、
とても心が落ち着きますよね。
僕も植物を育てることが大好きです。


でもせっかく植物を育てることが好きなら、
あなたの自宅にある植物を誰かに販売してみてはいかがでしょう?

あなたが大切に育てている植物が
誰かの心を癒してあげられるかもしれませんよ。


また、実際に行動することで月に1万円程度のお小遣いをリスク無く得ることもできます。

月に1~2万円程度の収入があれば・・・

・見栄えする大型観葉植物を買う資金
・旅行の積立てとして使える
・ちょっとお高めの食事に行ける
・本業収入とは別に積立てに回せる


このようなちょっとした贅沢や、
年間で貯めて旅行費用に充てるようにしてもいいですね。

副業として見ても先行投資するものが無いのでリスクもないオススメの方法と思いますよ。

先行投資が無いという事は、
ある程度お小遣いを得たらいつでもやめられますし、またいつ再開してもいいところも魅力的ですね。


今回の記事では、
あなたが育てている植物を増やして売るために必要な、僕が今もやっているノウハウを分かりやすく解説しています。


僕の自己紹介と実績

まずは僕の自己紹介をしておきますね。

草花、観葉植物、多肉、花木、果樹など
植物を育てることが大好き”あおば”と言います。

休日はガーデニングコーナーを眺めたり、観葉植物ショップを巡ったりして過ごしてます。


数年前からこの記事で解説している”植物を販売する副業”を始めたところそこそこお小遣いが得られるようになったので情報発信を始めてみました。

僕と同じように植物が大好きでずっと触れていたい!!という人のお役に少しでも立ちたいと思い日々記事を書いてます。


植物を活かした物販で、
月に数万から数十万の収益を得ることにも成功しました。

メルカリ
メルカリ


ストアーズ(ECサイト)

『植物を育てて商品を持つ』という方法を
僕は得意としています。


実際に植物物販に勤しむ僕がおすすめする。
手軽に始められる植物を活かした副業をこの記事内で解説しているのでぜひ参考にして下さいね。

🍀人から感謝されながらお小遣いを得る

実際に植物を販売してみると分かりますが、
購入者から感謝の言葉を頂くことが結構多いです。


これは僕の実例ですが、
庭に咲くアメリカンブルーを販売してみたところ
買ってくれる方がいたので早速発送しコメントを交わしました。

購入者の方はとっても母親想いの方だったようで、庭の一画をお母様が好きなアメリカンブルーでいっぱいにしたい。
青い花をいっぱい咲かせたかったので今回購入できて本当に嬉しかったです!

・・・こんな風に言って頂けたんですね。


もちろん直接相手の方と会うこともありませんし、
電話などで話すこともありません。
一期一会の関係ではあるんですが相手の方と心が通う瞬間があったりするんです。


お客さんから感謝の言葉をもらえることは、
売上を得ること以上にやりがいに繋がります。


人の役に立ちながら副業収入が得られるので
僕は植物の物販をオススメしています。


🍀初期投資が必要ない物販だから安心

副業と聞くと、
安く仕入れたものを転売する物販を思い浮かべる人が多いと思います。

そのような物販をするとなると、
必ず売る商品を仕入れる必要がありますよね?
仕入れて売ったその差額分を利益とする訳です。

でもこの方法には2つ大きな問題があります。

①素人には商品選びが難しすぎる
②在庫を抱えるリスクが高い

①素人には商品選びが難しすぎる

『物を安く仕入れて高く売る』この仕組みは誰でも理解していると思いますが、結局どの商品を仕入れれば利益が出るのかの判断が難しいです。

物販と言っても要はビジネスなんですね。
ノウハウを身に付けるまでには沢山の実績と経験が必要があります。
玄人向けの副業と言えるので僕はおすすめしません。

②在庫を抱えるリスクが高い

物販で利益を出すには売る物を仕入れて在庫としてストックする必要があります。
もし仕入れた商品がなかなか売れず次々と商品を仕入れてしまっていたらどうでしょう?

在庫ばかりが残って売り上げは赤字になりますよね。


その赤字を取り戻そうと、
また別の商品を仕入れてしまえば
どんどん在庫ばかりが増えて稼ぐどころではなくなってしまいます。


僕はこの二つの理由から、
一般的な物販はおすすめしていません。



僕がこの記事で解説している植物を販売する方法は、
売る物を仕入れるのではなくて『増殖』させた物を売るから
絶対に安心なんですね。


スーパーで買ってきた豆苗。
一度刈り取って食べてもまた生えてきて2度3度食べられますよね。

植物って生きているので切ってもまた成長するし、発根させて命を増やすことだってコツさえ掴めば簡単にできます。

植物物販なら商品を仕入れる必要が無いので、仕入れコストをかけることもありませんよね。必要な分だけ植物を増やしておけば、それだけで販売する商品ができるわけなんです。

気軽にできるのも植物物販のメリットと言えます。

🍀この記事を読むことで分かること

この記事の後半部では以下の様な内容を解説しています。

①植物物販で収益化する基本的な流れ
②価値の高い植物の選び方
③僕の植物物販秘策
④月に5万~10万円以上まで収益化するヒント


まったく植物物販をしたことが無い人でも分かるようにまとめているので、これから自宅にある植物を販売してみたいという方にもオススメです。

そのほか僕が実際にやっている、
『植物の選び方』や『増やし方のコツ』などにも触れています。


植物物販初心者~中級者向けの内容となっていますので、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。

⚠️注意】
このnoteは情報をどんどん追加する更新型です。
noteに登録せず購入してしまうと更新後の内容を
見ることができないのでご注意ください。
noteに新規登録してからの購入がおすすめ。


ここから先は

3,355字 / 1画像

¥ 4,980

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?