見出し画像

【サブスクで聴くGaita Zuliana:vol.4】Venezuela de Luz de Renato Aguirre G.『Venezuela de Luz』(2014)

Renato Aguirreは1946年生まれの作編曲家、クアトロ奏者である。いきなり兄弟の話でアレだが、彼の兄はガイタ界の「El Monumental(記念碑的存在)」と称され、「La grey zuliana」を作曲したRicardo Aguirre(1939〜1969)である。兄について解説すると長くなるので、ここではRicardoが交通事故で亡くなった11月8日を、州知事が「El Día de los Gaiteros(ガイテーロの日)」と制定したくらい偉大な人物とイメージしてほしい。

話を弟に戻すと、1962年にRicardo、Renato、Rixio、Alvesの兄弟4人で一緒にLos Cardenalesへ加入(同時にRicardoの提案でグループ名を現在も続くLos Cardenales del Exitoに改名)。その後、Los MonumentalesやUniversidad de la GaitaVHG(Venezuela Habla Gaiteando)Los Colosalesなどのグループを渡り歩き、現在も活動を続けている。
また1995年にRicardo Aguirreの4人の子供と一緒にDinastía Aguirreを結成したり、「La Grey Zuliana」という兄の名曲と全く同じ名前のグループを設立したり、2003年にズリア州が設立した財団「Academia de la Gaita “Ricardo Aguirre”」の代表を務めるなど、兄に関連した仕事も多いようだ。

画像1

そんなRenato Aguirreだが、70歳を超えた現在でも作曲家として第一線で活動しているというから恐れ入る。以前にレビューしたGuacoの2018年作での類まれなソングライティングは既に紹介したとおり。今作はそんな彼が68 歳の時、2014年に発表したリーダー作である。

代表曲である7曲目「Aquel Zuliano」をはじめ、11曲目「Bambuco」および15曲目「La Negra Juana」がLos Cardenales del Exito時代の楽曲のリメイク。8曲目「La Elegida」、9曲目「Pan De Camino, Agua Del Cielo」および10曲目「Pétalos De Aurora」は、Los Chiquinquireñosへの提供曲のセルフカバー。その他の収録曲が書き下ろしの新曲(と思われる)。

(ちなみにLos Chiquinquireñosの「La Elegida」はスマッシュヒットしたらしく、Argenis CarruyoRafael "Pollo" Brito等のベテランがカバーする他、Free Cover Venezuelaでも取り上げられるなど2009年リリース曲ながらスタンダード化が進んでいる)

アルバムの各楽曲はソングライティング・プロダクションなど、どの要素も全曲よく練られており、非の打ち所がない。ゲスト陣はGuaco人脈からGustavo Aguado、Luis Fernando Borjas、Ronald Borjasの3人を招いているほか、ベテラン陣(Ricardo Cepeda、Argenis Carruyo、Rafael "Pollo" Brito、Ricardo Montaner)、若手のホープ(Frangel Ramos、Javier Zalez)、女性陣(Hiyanú Alcántara、Lucia Valentina Barbosa)とバランスの取れた人選である。

以下、LyM(作詞作曲)は全てRenato Aguirre

1.「José Gregorio」canta. Gustavo Aguado, Rafael "Pollo" Brito
2.「Venezuela De Luz」canta. Ronald Borjas
3.「Nostalgia Parroquial」canta. Ricardo Cepeda
4.「La Grey Larense」canta. Luis Fernando Borjas
5.「La Creación Es Un Poema」canta. Hiyanú Alcántara
6.「Yo Soy Un Pensamiento De Dios」canta. Lucia Valentina Barbosa
7.「Aquel Zuliano」canta. Ricardo Montaner
8.「La Elegida」canta. Luis Fernando Borjas, Ronald Borjas
9.「Pan De Camino, Agua Del Cielo」canta. Luis Fernando Borjas, Ronald Borjas
10.「Pétalos De Aurora」canta. Frangel Ramos
11.「Bambuco」canta. Javier Zalez
12.「Al Cantor De Caracas」canta. Argenis Carruyo
13.「Guerrero Peregrino」canta. Rafael "Pollo" Brito
14.「Empedranzas」canta. Luis Angel Aguirre
15.「La Negra Juana」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
音楽が好きです。最近はベネズエラのGaita Zulianaにハマってます。

こちらでもピックアップされています

サブスクで聴くGaita Zuliana
サブスクで聴くGaita Zuliana
  • 4本

ベネズエラの「Gaita Zuliana」についてのノート。国内盤が出る望みなど無いガイタも、サブスクなら国境なき聴き団。本当は現地ディグしたいけど、遠いし政情不安定なので難しそう。ゆるく更新します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。