期間の定めのある建物賃貸借契約における解約権留保特約と立退料
見出し画像

期間の定めのある建物賃貸借契約における解約権留保特約と立退料

ー 目次 ー
1 関係条文
(1)民法
(2)借地借家法
2 解説
(1)解約権留保特約の有効性
(2)財産上の給付と代替家屋の提供
(3)立退料の算定方式
(4)実費・損失方式における算定項目
(5)賃料差額

この続きをみるには

この続き: 2,211文字

期間の定めのある建物賃貸借契約における解約権留保特約と立退料

安藤 啓一郎 【弁護士/池袋/須田総合】

49,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
『いい仕事を相性のいい人と』『継続的な信頼関係を大切に』 /11年目 /顧問業務【企業 医療 介護 健保 エンタメ 他幅広く】 /重大人身交通事故【被害者側】 /アイコンは沖縄を一人旅したときに古い携帯で撮った抜群に綺麗だった空と海