見出し画像

私の自慢の絵


#創作にドラマあり

画像1

このイラストは去年Fate/Grand Order イラストコンテスト 3の時に投稿したイラストです。

残念ながら入賞することはできませんでしたが当時すごく思いを込めて描いていた記憶があります。今回はそのことを思い出しながら書いてみようと思います。


その人だけのカルデア

コンテストに出すことは決まったんですがまずコンセプトを考えようと思いまして、こういうコンテストの絵って全員集合してる絵とか各特異点のイラストが入賞してるイメージが強いんですけど、私は変わってるのであえてそこは外していきたいなって思いまして

FGOに限らずソシャゲはガチャで出たキャラクターが一人一人違ってて
ぐだ達やマシュ・カルデアの主要メンバーは変わらないんですけどそれぞれの特異点でバトルをしたパーティって違うと思うんです。
うちだと初期から巌窟王や槍アルトリアさんがいたんですが槍アルトリアは再臨にかかる素材が6章じゃないと手に入らなかったり、最初からエクストラクラスがいたのでよくわからないけどアヴェンジャーって強いんだな?って感じたり

皆それぞれの思い出があって
それを感じられるような絵にしたいなと考えました。
なのでこの絵のタイトルは「私のカルデア」なんです。

温かさを感じられるように

コンセプトとタイトルは決ったので今度はどんな絵にしようか考えました。
・たくさんの写真を画面に描いて旅のようすを描く
・カルデアでの様子を描く
など、たくさん構図は考えた気がしますが思い出せないので端折ります。
ただ戦いに明け暮れたような絵ではなくて温かさを感じられるような絵にしたいなと思いました。
これは自分や誰かが見た時に思い出に浸れるような絵にしたいって思ったのがきっかけだったと思います。

伝わらない悔しさ

そしてギリギリまで修正したり背景に悩んだりしながら描いたイラストが上のイラストになります。
しかし残念ながらpixivやツイッターに上げても数字としてまったく伸びず、とても思いを込めた作品だったゆえに見てもらえない・伝わらないという感覚はとても悔しかったです。
これはコンテストでなくても普段から思いますが絵に込めた思いが伝わらないのはとても苦しくて、己の力不足を嘆くことが多いです。

入賞しなくても、数字が伸びなくても大好きな絵

ただそれでもこの作品にこめた思いは本物で、技量不足などはありますがとても好きな絵で、今でも胸を張って見せられる作品だと思っています。
そして、時間が経っても誰かがこれを見た時、何かしら感じていただければ一番嬉しいです。

コンテストの方も今年は出せませんでしたが来年はまた挑戦したいです!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
+風は今小躍りしてます
6
フリーランスイラストレーター/アウトプット特訓中 仕事のご依頼は下記まで ツイッター/@aida_bito HP:https://www.toufu-portfolio.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。