【コミュニティマネジャーレポート】
見出し画像

【コミュニティマネジャーレポート】

amakusa-furusato

~『ふるさと食体験』編~


こんにちは。

はじめまして。

天草市ふるさと住民コミュニティマネジャーの山中です。

図1

私は、普段は天草市地域政策課に勤務しており、

ふるさと住民の方へ『天草の今』をお伝えしていくために、

勝手に?コミュニティマネジャーとして活動をしています!!

今後、こちらの「note」に天草の様々な情報を掲載していきます。

お楽しみに!!


さっそくですが、

今回は、2021年11月28日(日)に開催した『ふるさと食体験』についてのレポートです。

~『ふるさと食体験』とは?~

「食と文化と交流を通して、関係人口と地域価値を創造するプロジェクト」

ということで、「食」に関する体験イベントを通して、

地域や人とつながりをつくっていく取り組みです。

図2

具体的なイベント(オンライン)の流れ

①食材が届く 

地域から参加者のご自宅に事前に食材(産品)が届く

②調理する・食べる

地域の生産者の方などからおいしい調理方法を教えていただき、

出来上がった料理を一緒に食べる

③地域の魅力に触れる

食べながら、生産者の生産に対するこだわりや想いを聞いたり、

地域の食や文化、天草のトピックについての話をしたり、

意見交換をする。



そんな『ふるさと食体験』を通して、

ふるさと住民の交流や新たなふるさと住民の掘り起こしを目的とした、

『ふるさと食体験』イベントを、(株)キッチハイクと天草市の共催により開催しました。


今回、食材として活用した産品は、"天草の海の宝石"と呼ばれる「スーパー車海老」です!

この「スーパー車海老」を旨味たっぷりの頭も殻も残さず活かしたいという思いから、

"ブイヤベース風カレー”を作りました!!


ゲストには、

皆様ご存知・・・

対岸に雲仙岳を望むあの海岸沿いで・・・

何度も目にしたことがある・・・

そうです!「(株)海老の宮川」から

生産者として宮川さんご兄弟に、

海老の美味しさや海老生産に対する熱い思いを語っていただきました!!

図3

私も、当日は、運営サポーターをして参加しましたが、

調理中、解凍した海老とは思えないほど新鮮で

七色に美しく輝く車海老が調理されていく姿に

"オンラインには香りも届ける機能がついたのかな!?"と思うほど、

ガーリックでソテーした海老の香りが漂ってきそうな画面を見つめながら、

よだれとお腹の音を抑えるのに必死でした・・・(笑)


参加者の中には、天草にゆかりがある方も多く、

中には、天草の窯元で作られた天草陶磁器の器に

今回のカレーを盛り付けてくださっている方もいらっしゃり、

"天草愛"が伝わってきて、嬉しくなりました!!

図4

工程を眺めるだけの料理番組とは違い、

画面越しに参加者の様子を確認しながら料理工程を進めていくので、

料理初心者の方でも参加しやすく、

また、食材の保存方法や

生産者だからこそ知っている美味しい食べ方も教えていただき、

とても満足度の高いイベントとなりました。

イベントに実際に参加された方の声


天草の食材も購入でき、

なおかつ、生産者の食材に対する思いをリアルタイムで聞くことができるこのような機会に、

次回は、ぜひ、多くの天草市ふるさと住民にもご参加いただけたらと感じたところです。


今後も、地域とふるさと住民がつながれるイベントや

『天草の今』をお伝えしていきます!!


では、次回もお楽しみに!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
amakusa-furusato