yoan akira

千早赤坂村でお店やろうとしてる人exカレー屋

yoan akira

千早赤坂村でお店やろうとしてる人exカレー屋

    マガジン

    最近の記事

    お風呂に浸かるウィーク

    少しずつ寒くなってきて、昼間はそうでも無いけどやはり夜は山の気温って感じ。 ここ2年くらいは文章を書く機会が増えて、降りてきた!的な時の自分の納得のいく文章はあるんだけど書きたいという気持ちの源は僕の場合は割とネガティブなフラストレーションから生まれる。でもそれをInstagramでわざわざ晒すのも無駄に人を嫌な気持ちにさせるような気がして、そぎ落として少し綺麗に見える角度にして出している。 でもこのnoteは、ここまで見てわざわざ僕に文句を言う人もいないだろうから好き勝手書

    スキ
    1
      • はる

        多分8年ぶりくらいに頭を丸めた。 似合ってるとか、意外とあり、とか そんなことの前に存在する髪型、坊主。 帰省途中に奥さんの通っていた学校の裏の土手で この上なくちょうどよい光と風を 受けながらのんびり。 夕陽が夕焼けになる直前の神々しさを 保ったまま優しく土手を照らしていた。 その中でNCからの新刊、導光を 読んでいた。 さ、行こうか、 大通り添いのローソンに止めた車に戻る最中 ふっと あ、坊主にしよっ と思った。 近頃の出来事、自分の感情、 今日行ったTANE、

        スキ
        4
        • 枯れたく無い

          お店を始めて半年、お金に困っている。 僕らはずっと貧乏だ。 その理由は明確にわかっていて、 ある意味で金銭的に豊かになる事を拒否しているから。 そりゃ、欲しいもんは欲しいし、 ゆとりがあることに憧れてはいる。 でも憧れるくらいがちょうどいいのが わかっているんだ。 できたお金で新しい何かに挑戦する。 それが趣味だし仕事だ。 そうしないと僕らは枯れ果てる。

          スキ
          4
          • たばたば

            昔は煙草を吸うのがかっこいいと思っていた。 煙草を吸い出すと、普通になった。 今度は手巻き煙草がかっこよく思えた。 手巻き煙草にすると今度は 紙巻きタバコがカッコ良く思えた。 しょせんかっこよさなんてそんなもの。

            スキ
            1

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 千早赤阪村の店
            yoan akira

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            トップになる

            昨夜、晩ごはんも早々に食い、 3人でサロンの方へビール片手に向かった。 たみおはパーマ、僕はヘアカラーをしてもらいに。 諸事情でご機嫌なたくやは、睡眠時間3時間にも 関わらずバリバリやってる。 間、暇だから糸井重里と中田の対談を見た。 中田の聞く力がすごい、とか言われてたらしいけど 僕は若干目障りだった。 糸井重里という人はなんとなく、知ってた。 なんかいい事言う人。みたいな。 でもクリエイターとして会社をやっていて その中で素でいれる経営哲学の片鱗を 話を聞けた気がする

            スキ
            6

            日記は向いてなかった。 たみおさんはこたつでよく寝る。 いつもは寒すぎてパワーマックス。 眠っていると暑くて外に出る。 だから僕が弱めてあげる。 気づいたらまた首までこたつに入ってる。 心地良くなったんやなぁ。

            スキ
            2

            12/13

            酔っぱらいとヤマヤと就寝。 彼女は寝返りでヤマヤを潰しそうになっていた。 早目に起きて、仕入れに行く。 帰りにマクドナルドを買う。 あとで喉が渇きまくって後悔する事が わかっているのにいっぱい買ってしまう。 市内に打ち合わせに行く。拓耶と2人で。 昔住んでいた家の近くだったので やたらとエモい気持ちに。 打ち合わせ場所の施設にペットショップがあったので 爪研ぎとおもちゃを購入。 夕方、アメ村の家具屋に行って奇跡的な 価格でいいソファーを発見。 悩んだが購入。 堀江まで持っ

            12/12

            久しぶりに少し忙しかった。 たいちゃんの妹とはなしていたけれど やっぱりやつは欠点がない。 欠点がないやつの事が大嫌いだったけど、 今、彼と接していられるってことは 少し自分に自信が持てているのかも知れない。 モテなくなったけど。 夜、砂川くんと一緒に嫁さんは市内へ飲みに。 酔っぱらい寝過ごしたたみおを迎えに和泉中央まで 夜中ドライブ。酔っぱらいと食べるすき家は楽しかった。 きっと記憶がないんだろうなぁ。

            12/11

            しまった。しばらく抜けていた。 覚えてることだけ書く。 カモメで嫁さんが働いていた時の常連さんがふらっときてくれた。 京都からさりげなくの本が届いた。 たみおさんは布を染め続けている。 夜何をしたのか全く覚えていない。 きっとマザー2をした。

            12/10

            久しぶりに5時半に目覚めれた。 米を炊いたらヤマさんが膝に乗ってきたのでおかず作りは諦めた。 今日は予約もゆったりだったから色々と話し合え、前に進む形が少し見えた。 明日からは定食屋スタイルにすることにする。 たいちゃんが仕事用の服のシーチングを持ってきた。すごく良かった。楽しみ。そういえばBUM忘年会、飯田夫婦を含めた5人でfudanさんに行く事にした。どうにかして電車などで行こうと決めた。飲むぞ。 夜ご飯だ!仕事終わってる!っていうのにたくやが誰にも言わずに黙々と仕

            12/9

            朝、再び寝坊。全員寝坊。 仕事にいまいち気持ちが入らない。 でも朝のコーヒーの時間にいい話ができた。 全員が将来に向けてギアチェンジをゆっくりする準備をし出したようだ。 今日は夜は早めに寝ることにした。

            12/8

            朝、ついに届いたオイルヒーターで部屋がポカポカしていて寝過ぎた。といっても8時とかそこらなわけで、この10ヶ月ほどの生活でのリズムの移り変わりを実感する。 泊まりに来ていたペコを送り、そのまま近くのパン屋に寄って朝ゴパンを買った。食べた後は再びうたたね。 起床後買い出し前に少し3人で話し合う。思いを共有する為に僕らは話し合いを欠かさない。 毎週行っている4時間ほどの買い出し。この日はスムーズに行った為、途中喫茶店でお昼休憩。 たみさんと将来について話し合う。微細な感覚まで分か

            12/7

            書き漏らしていたから立て続けに書いているけどnoteに褒められてなんだか嫌な気分だ。 若干の二日酔いで起床。ギリギリまでホテルで粘る。 そのまま夕方まで市内でダラダラ。 友人Pを連れて帰る。夜中まで猫と戯れながらダラダラして就寝。ダラダラって書く率高い気がする。 そういえば昼間に行った70bというアンティーク家具屋。大阪に新しく出来たのだ。そんなにめちゃくちゃタイプってわけじゃあ無かったけど、このまま大阪に家具屋が増えれば良いのになぁと思った。

            12/6

            下の部屋で寝たおかげで体がポカポカで起床。すぐさま動けたからとりあえずお湯をはって風呂に入る。このお風呂は窓を開けると少し緑が見えて秋口以降の午前中は柔らかい良い光が差す。若干の露天風呂感を感じて、風呂は泉質よりもロケーション派の僕としてはあがる。 湯が冷めるので早々に窓は閉めた。 早朝からマザー2をしながらダラダラする。久しくしていなかった休日感。 駐車場横の木の伐採が始まり、ヤマさんはソワソワしている。 よく行く材木センターにお世話になってる店の周年祝いを買いに行く。たみ

            12/5

            寝起きが寒いのがとにかく嫌でエアコンをつけて寝た。でもエアコンは障子の先のたくやの部屋だから、効き目は無かった。オイルヒーターの到着を待つ。 いつも通り朝ごはん。いつも通りのミーティング。 仕事は概ねやる気が出なかった。お客さんがいる間はいいんだけど、ノーゲストになるとフワフワする。暇のせいだ。きっと。12月もたまには忙しくなればいいなぁ。 連休前だっていうのに料理がたくさん余った。たいちゃんゆうこちゃんに取りにきてもらった。いつまでも引き止めたくなる感じのいい夫婦だな。 た

            12/4

            今日は結婚記念日だってよ。 元シャムキャッツ夏目くんがまた音楽を始める宣言して2ヶ月あいてた日記を書き出した。 素直に日々を書いてることに感銘を受けたから。 出来るだけマイペースに書いてみる。 明日から。

            スキ
            1