aishibox

イラストレーターaishiの作品公開用、告知用アカウントです。 aishi is an…

aishibox

イラストレーターaishiの作品公開用、告知用アカウントです。 aishi is an illustrator in Japan WEBサイト:http://www.aishibox.com/

マガジン

  • aishiboxからのおしらせ

  • aishiのオリジナルイラストレーション作品

    BooBooBingoシリーズ以外のオリジナルイラストレーション作品です。

  • BooBooBingo -ブーブービンゴ- のキャラクター

    イラストレーターaishiのキャラクターシリーズ BooBooBingo -ブーブービンゴ- の登場キャラクター。

  • BooBooBingo -ブーブービンゴ- シリーズ 作品

    イラストレーターaishiのキャラクターシリーズ BooBooBingo -ブーブービンゴ- のイラストレーション作品。

最近の記事

山から帰ってきてから靴をケアしてますか?

こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回は登山靴の帰ってからのケアのお話。 楽しくも疲れる山歩き。 帰ってきてからのウエアや登山靴のケアが億劫な場合もあると思います。 しかし帰ってきてからすぐやるのと放置しっぱなしになるのでは大きな違い。 大事なウエアや登山靴を長持ちさせる為にもできるだけ帰ったらすぐにケアしてあげましょう。 登山靴も帰ってきて泥汚れがつきっぱなしのまま、靴箱や玄関の隅に置いておくとどんどん劣化して次に使う時にはソールが剥

    • 夏の低山にレインスカートのすすめ

      こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回はレインスカートのお話。 便宜上タイトルをレインスカートのすすめなんてつけてしまいましたが、 最近は男女問わず低山ではレインスカートを使っている人を見かけるようになりました。 レインスカートはなんといっても着脱がしやすいので、 登山の大敵「面倒くさいから後回し」を減らせる事。 個人的なレインスカートのメリットは4つ。 1.着脱が簡単 登山靴を履いたまますぐに着脱可能。 2.通気性が高い 夏の低山には

      • 山歩き春夏のウェアのお話。

        こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回は春夏のウェアのお話。 ウェアも登山靴と一緒で個人による好みが大きく出るもの。 なので必然的に失敗しながら自分に合った物を探していく事になりますよね。 因みに自分の最近の春夏定番ウェアは下記のような感じ。 因みに使用環境は1000m以下の低山がメインです。 1. ベースレイヤーにミレーのドライナミックメッシュ ノースリーブ 2. その上にドライレイヤーとしておたふく手袋の夏用インナー 長袖 ハイネッ

        • 熊鈴を使おう!

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回は熊鈴のお話。 皆さんは熊鈴はお使いでしょうか? そろそろ温かくなる季節。 熊や猪も活動的になってきますね。 そんな大型の動物との遭遇で一番危ないのが出会い頭で出くわしてしまう事。 熊の動画なんかで見てると良くわかりますが、不意に出くわし驚いた場面では彼らはパニックを起こして攻撃的になるようです。 そういう状況を作らない為にやはり熊鈴は有効なんですね。 勿論熊鈴を持っていたら絶対に襲われないなんて事

        山から帰ってきてから靴をケアしてますか?

        マガジン

        • aishiboxからのおしらせ
          0本
        • aishiのオリジナルイラストレーション作品
          3本
        • BooBooBingo -ブーブービンゴ- シリーズ 作品
          1本
        • BooBooBingo -ブーブービンゴ- のキャラクター
          2本

        記事

          登山靴を置き忘れない対策

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回は登山靴を置き忘れて絶望しない!!というお話。 さてそろそろ春きて気持ちよく歩く方も増える時期。 少し遠出をして高い山にも登りたい!車や電車でお出かけという方もいると思います。 そんな時に割とよくあるのが登山靴忘れ!! 近くの山なら取りに帰るか…今日はやめとくか…で済みますが、 山小屋やホテル、電車、バス等々を予約してたり片道何時間もかけてやってきて気づくと言えに登山靴を忘れた!!! なんて事になっ

          登山靴を置き忘れない対策

          登山や旅行で使おうQi2対応充電

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回は旅行や登山にも便利なQi2対応バッテリーのお話。 まずはQi2とはなんぞや?というお話。 あまり小難しい話をするとわかりにくくなるので簡単に。 まずは現在多く普及している一つ前の規格「Qi」から説明。 Qiはケーブルを刺さずにスマホを置くだけで充電できるワイヤレス充電の国際的な規格です。Qi2はそれを発展させた規格。 Qi2の大きな変化はマグネット充電に対応した事。 そうそのベースはAppleのMa

          登山や旅行で使おうQi2対応充電

          登山靴のインソールのお話その2

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回はインソールのお話の続き。 前回のお話は下のリンクから。 登山靴にインソールは必要か?論争をたまに見かけるのでネタとして乗っかって自分の意見を書いてみたいと思います。 そもそも足の状態も山行スタイルも個々によって違います。 違いすぎます。特に体と接地する大事な部分。 そういう部分を純正品で万人に合う物を登山靴メーカーが用意するのはあまり現実的ではないでしょう。 勿論登山靴メーカーも色々な考えがあっ

          登山靴のインソールのお話その2

          登山靴のインソールのお話

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回はインソールのお話。 先日巣鴨の老舗登山靴屋さんゴローにて3シーズン用の登山靴ブーティーエルを購入しましてトレッキングシューズがやっと2足体制になった訳です。これでそのうち1足目のシリオのトレッキングシューズのソールの張り替えやメンテナンス時期が来ても心置きなくメーカーに送り出す事ができます。 靴は履き回すとそれだけダメージも減らせるのでよく登る人なら何足かお持ちの方も多いと思います。梅雨の時期や嵐に

          登山靴のインソールのお話

          低山で使ってるヘルメット

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回はヘルメットのお話。 といっても自分は雪山も岩場も行かないし、行くスキルも無いのんびりハイカーなので専門的な事は何も言えないのであしからず。 さてそんな自分が使っているヘルメットを紹介。 行く場所は低山や里山です。 自分が使っているのは ミドリ安全 頭部保護用品 インナーキャップ です。 ちなみにこちらは登山用という訳ではないです。 使い方はちょっと荒れた道や慣れないバリエーションルートに入る時、

          低山で使ってるヘルメット

          登山靴の臭いケア

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回は登山靴の臭いケアのお話。 登山靴が臭うのは色々と原因がありますが、取り敢えずは帰ってきたらインソールを抜いて靴の中とインソールを濃度が70%~95%のアルコールで拭いてあげましょう。そして通気の良いところで乾燥させます。 これだけでも新しい登山靴なら臭いをだいぶとる事ができます。 テント泊や山小屋泊でも脱いだ時中をアルコール除菌シートでさっと拭いてあげると良いですね。 次の段階。 登山靴だけじゃ

          登山靴の臭いケア

          ハイドレーションのチューブカバーをお試し買い。

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回は久々にアリエクガチャ!w アリエクは海外ネットショッピングなのでガチャ要素が満載! まあ基本は日本語対応なのでそんなに難しい事はないのですが慣れてないと少し戸惑う人もいますね。 今回購入した物はハイドレーションのチューブに付けるカバーとストローの先に付けるシリコンキャップ。 こういう多少失敗しても良い物は果敢にアリエクやAmazonの中華商品を狙ったりしてみます。 ちなみにAmazonやメルカリで出

          ハイドレーションのチューブカバーをお試し買い。

          低山用にデカトロンのダウンジャケットを購入

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回はデカトロンのダウンジャケットをご紹介。 デカトロンと言えば昨年日本国内店舗の全店舗閉店が少し話題になっていましたね。報道などではよく「フランスのワークマン」なんて言われ方をしていました。 まあワークマンが一部で話題になっていた事とコスパの良いメーカーという事を分かりやすく伝える為だと思いますが、個人的にはデカトロンにあまりワーク用品というイメージは無かったのでそこはちょっと違和感がありました。 デ

          低山用にデカトロンのダウンジャケットを購入

          パタゴニアダックビル風 アドベンチャーハット

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回はパタゴニアダックビル風 アドベンチャーハットのご紹介。 ちょっと季節外れな感はありますがネットでパタゴニアダックビル風 アドベンチャーハットを見つけたのでご紹介。 頭の上がメッシュ地になっているこのハット。 汗かきで低山を登る自分にとっては割りと冬でも活躍してくれそうなのでポチり。 この帽子は知ってる人はネタ元がすぐわかると思いますが今では廃盤になったパタゴニアのダックビルという商品のハットタイプ

          パタゴニアダックビル風 アドベンチャーハット

          プラティパスのハイドレーションって便利

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回はプラティパスのハイドレーションをご紹介。 自分が使っているのはPlatypus(プラティパス) ビッグジップ EVOの2リットルの物。 その前にはAmazonで売っている安い物を何個か使っていました。 ハイドレーションは使う人によって好みが分かれるので安い物をひとまず使ってみるのもアリだと思います。 では安いものとプラティパスを使って何が違うか。 個人的に思う4つの理由は下記の通り。 1.まずは

          プラティパスのハイドレーションって便利

          山で使いたいライター。

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回紹介するのはイムコのスーパーライター。 ご存知の方は多いとは思いますが、ライターも環境によりかなり使い勝手が左右されるもの。特に冬山をやる人によってはかなり大事な道具ですね。 厳しい環境で使用する場合はやはり信頼度の高い物を選ばなければいけません。 そういう話ですと皆さんが使っているのはやはり…BICライターでしょうか? ライターで大事なのは必ず火がつくこと。 というわけで比較的低温に強い燃料のイソ

          山で使いたいライター。

          パーゴワークスのスイッチL

          こんにちは!一人ハイカー、一人ワンダーフォーゲル部のaishiです。 今回は今使っているウエストポーチ、パーゴワークススイッチLのご紹介。 自分は春夏秋の3シーズンのハイカーです。 比較的長い距離を歩くと全部ザックに入れておくと何かと不便。 特に自分は歩きだしてからノッてくるまで少し時間がかかるタイプで、あ〜リップ塗りたい、だとか手ぬぐいやグローブをザックから出してなかったからザック下ろして〜なんて事も多いです。。 なので特に今日は歩くぞ!!という時はなるべくザックを降ろさ

          パーゴワークスのスイッチL