ぴょん

在宅作業員の、ながら主婦です。noteでは、「つぶやき」で、ひとりごとを書いています。 http://colorfuldays.hatenablog.com/ ぴょん記

バスに乗ってパンを買いにいって、着いたバス停で財布を忘れたことに気付き、都バスIC一日乗車券を買って、バスで一旦家に帰り、財布をもってバスに乗って、パンを買って、バスに乗って北上してJRの駅まで行き、JRで2駅先まで乗って、ごはん食べて干物買って、またバスで帰宅。すっかり日焼け。

ぴょん
3年前

所長、流れ落ちる汗をものともせず、何食わぬ顔で立ち上がり、さも只今気がついたように、奥さまのほうに顔を向け、やあよしこどうしたんだ珍しいな会社にくるなんて、と言えば、奥さまも極めてナチュラルに、たまにお邪魔してみればあいかわらずああた人様のお嬢さんにご迷惑を、と返す。

ぴょん
4年前

よしんば所長奇癖の持ち主なりとても日々の罵倒は職場の平穏のため、この財布は千円札で順調に太りゆき、本名みねたろうのところ、小女おみねとして、叱りつけるわたしの奥さま口調はますます苛烈に暢達に、ところがある日所長の奥さまが気まぐれに営業所に寄って地べたに正座の夫をみた。

ぴょん
4年前

埃っぽい真夏の田舎町、バスの終点にある営業所、定年間際のおじさん所長と、高卒3年目のわたしだけが運転手たちに判子ついて電話番。所長、冷たい冷たいコーラの缶と一緒に千円札1枚わたしの机に置いて、「2分間、罵って。」って言うから、「よしきたこのズベ公!」からの2分間罵倒。

ぴょん
4年前

3日前に7号鉢に蒔いたベビーリーフがどんどん発芽しているのをみて、どうしよううちで食べきれないくらい穫れてしまったら、農協さん通して出荷するのかしらとか口走っていた。

ぴょん
4年前

保存容器の底から、スライスオニオン、ハムの細切り、トマトの乱切り、きゅうりのしりしり、と詰めていって、バジルとオレガノのサラダソルトを振って、最後にバジルの葉をちりばめたのを蓋して冷蔵庫にしまっておいた。夕飯時にはマリネっぽいサラダになっているだろうか。

ぴょん
4年前