Takafumi Ando

「我々は私たちの手をノックし」- 2016年に本気を出したGoogle翻訳による小沢健二「ラブリー」再解釈

もう14年くらいにわたって思い出したようにやってる「歌詞を翻訳サイトで和訳/英訳したり、それを適宜和訳し直したりしてアルゴリズムによる誤訳、珍訳、名訳を楽しむ」と…

そろそろ『わが星』について

6月の頭、舞台『わが星』を見た。 人の一生と、100億年はあろうかという星の一生をリンクさせながらパーカッシブと表現しても差しつかえないリズムで進んでいく「ブレイ…

ある後記のようなもの

先日発表されました、KDDIによるナタリーの運営会社・ナターシャの連結子会社化。直後のタイムラインは完全にこのニュース一色だった。 ぼくはナタリー大山さんと『ナタリ…

「多くの後光、そのようなものの方へ」 - excite翻訳による小沢健二「ラブリー」再解釈

「ラブリー」の歌詞をいったんexciteで英訳し、その結果を再度和訳してみた。 原詞に関してはそれぞれ自分でチェックして頂くとして、その帰結を早速見てみたい。 ******…

中川正子『IMMIGRANTS』によせてSTUDIOVOICEに書いた文章

※noteはじめたのでためしにアップしてみる。 写真家・中川正子にとって、そしてその作品世界にとっての大いなる転機はふたつあった。ひとつは出産、もうひとつは東日本大…