見出し画像

西岳拡貴 (Nishitake Hiroki)

1984年生まれ、長崎県出身。愛知県立芸術大学美術学部彫刻科に在学中の2007年、瀧富士国際美術賞を受賞。卒業制作展では桑原賞を受賞。卒業後は東京藝術大学大学院へ進学し、修士課程修了作品はサロン・ド・プランタン賞を受賞。潤徳女子高等学校の専任教諭を務め、現在はパリコレにも参加する大手ドメスティックブランドの制作を担う株式会社クラボで制作に携わっている。また、あいちトリエンナーレをはじめとする国際的なアートイベントにも出展している。 http://nishitake.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2004年より劇場外の様々な場所で舞台公演を企画。2013年に「日の出町団地スタジオ」を北千住にオープン。http://aapa.jp/

こちらでもピックアップされています

となりとのちがい 2017
となりとのちがい 2017
  • 7本

▶ AAPA『となりとのちがい』2017上演記録: 【vol.1】1/28~30、【vol.2】3/25~27、4/8~10(主催:AAPA、MAD City / まちづクリエイティブ) 【vol.3】9/17~18(主催:百景社、AAPA) http://www.hyakkeisya.org/1709tonari.html

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。