ハイスコアのお仕事内容

はじめまして!ハイスコアの三輪と申します。初めてのnoteです。お手柔らかにお願いします。

画像2

普段は大阪にて勤務しており、主に広告主さんへのコンサルティング業務を通じてWebマーケティングにおける課題解決のお手伝いをしております。

noteを通じて、ハイスコアや私自身の業務についての考え方、Webマーケティングのノウハウ等を皆さんに知ってもらえると嬉しいです。

ハイスコアって何してるの?

前回の投稿でハイスコアのビジョンやミッションについて触れましたので、今回は具体的なお仕事の内容をお話しようと思います。前回の投稿はコチラ。

コンテンツの力でWebマーケティングをおもろく

ハイスコア業務

Webマーケティングにおいて「記事LP]という広告手法が散見されるようになってしばらく経ちます。ハイスコアでも「記事LP」によるWebマーケティング支援を得意としています。

実はハイスコアは2015年から「記事LP」でのWebマーケティング支援をしています。意外と老舗なんですよ。

私たちの記事LPの最大の特徴は「広告主さんに気軽にコンテンツ作成のおもろさと効果を体感していただく」ことだと思っています。

自社のページだとできない表現のテストだったり、新たなユーザーへのアプローチ手法として気軽に活用いただけるのがメリットの1つでもあります。

もちろん、しっかりコンプライアンスは順守します。

ユーザーは広告を見に来ているわけではない。

何しに来てるかというと「情報」を見に来ています。

暇な時に自分の時間を埋める「情報」

知らないことを調べて「情報」を得て解決。

SNSでフォローしている友人や有名人の「情報」を知る。

「コンテンツ作成のおもろさと効果」と書きました。「コンテンツ=情報」と定義した時、その情報に興味を持ってもらう必要があります。

特に情報過多になっているWeb上において、少しでもユーザーに「おもろい」と思ってもらってアクションを起こしてもらう「コンテンツ」を提供するのがユーザーへの義務だと考えます。

”おもろい”だけでなく

広告の目的として、投下した広告費用に対しリターンを期待しますよね?

売上?ブランドの想起?サイトの閲覧数?

ハイスコアは決して”おもろいコンテンツ”だけでなく、広告の反応「ユーザーがおもろかったかどうか」を売上やブランドの想起につながっているかを追っていきます。

広告コミュニケーションという言葉があるように、広告を媒介にユーザーとコミュニケーションがとれているか?って大事ですよね?

「ちゃんとコミュニケーションが成り立つか?」私自身が日ごろの業務において大事にしていることです。

他にもいろいろあります!

Webマーケティング支援以外にも「Web×○○」をベースに新たな事業や取り組みが今後増えていきます。

また、私自身も日ごろ頭の中で思っていることや業務に対する考え方等のアウトプットをもっと増やしていこうと考えています。

今回は初めましてということもありややライトな内容となりましたが、少しでも今後のハイスコアに興味と期待を持っていただけますと幸いです。

ではまた。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます~!嬉しいです!
9
『個を活かす舞台を用意し、人を活かすサービスを創る』をコーポレーションミッションに掲げるハイスコア公式noteです。こだわり強め・バラエティー豊かなメンバーの紹介、クスっと笑える日々の出来事、わたしたちが目指している”おもろい会社”について発信していきます。