Haruna(ハルナ)
Story of SHAKA TEA
見出し画像

Story of SHAKA TEA

Haruna(ハルナ)

SHAKA TEAとは、ハワイ産の「ママキ」を使ったボトリングティーを初めてアメリカ全土で発売した、ハワイのパイオニア的ブランドです。

ママキとは

ママキはイラクサ科の植物で、日本では桑の葉に近い植物でハワイにしか生息していないそうです。
ママキで入れたお茶は、古代ハワイアンも愛飲していたという伝統的なノンカフェインティーです。

画像1

こんな感じの葉っぱで、葉脈が赤いものなどもあります。

画像2

ハワイの伝統を守るSHAKA TEA

SHAKA TEAを立ち上げたShaka Beverage社は元々PRなどのお仕事をされていたお二人が設立したスタートアップ企業。ハワイの伝統文化であるママキをもっと広めたいという想いで立ち上げました。

ベラさんハリソンさん_2

現地のSHAKA TEAは瓶入りで、ママキにハーブティーや果汁をブレンドしたフレーバーティーとして販売されています。ハワイに行かれた方はWholeFoodsなどで見たことあるかも!

日本版SHAKA TEA

ご縁あって、日本でSHAKA TEAブランドを販売することになりました。ハワイのママキ農園にも訪問しました。そのときの模様はこちら!

日本ではママキ自体全く知られていないので、まずそのすっきりほっこりした味わいを知ってもらいたい、という想いから、SHAKA TEAで使っているママキ茶葉を日本に輸入し、日本の工場でPETボトルにボトリングし、日本オリジナル版として商品化しました!

画像4

ノンカフェインティーの新しい選択

ここ数年、美容と健康のためにノンカフェインティーを選ぶ方が増えています。ハルナでもルイボスティーは年々人気が高まっています。

そんなノンカフェインティーの新しい選択肢として、ハワイのノンカフェインティー「ママキティー」をぜひ一度お試しくださいませ。


ハルナブランドサイト、リニューアルしました♪


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ、ありがとうございます!
Haruna(ハルナ)
Harunaが日本国内、世界各国から集めた「おいしくって」「楽しい」プロダクトへの偏愛に満ちた記事や、シンプルなお知らせやイベント情報など投稿しております。ブランドサイト⇒http://haruna-brand.com/