名前を出して発信すること

こんにちは。夏目紗綾です。

いつも冒頭で名乗ってしまいますけれど、別に私の記事を何度も読んでくださっている方にとっては必要ないですよね。でもなんだか名乗っちゃう。

誰が読んでくださるかわからなくてどきどきしているので、きっといつもはじめましての気持ちが抜けないんだと思います。

相変わらずまだ下積みですから、記名記事の案件は頂けていません。

まだ名乗りはじめて一ヶ月経ちませんから。当然といえば当然です。運が良かったりよっぽど文章が上手かったり、高額案件を見抜いて口説けるだけの力と自信があったり……そういうものがまだない私ですから、当然のことです。

ここに書いている記事は勿論自分で書いています。

ここはお金を貰って書いている場所ではないので、私自身が私の要請で書いている場所なので、校正してくれる誰かはいません。添削してくれる誰かは居ません。なので、変なことを書いたり、まとまっていなかったり、未熟な部分がさらけ出ているわけです。お恥ずかしい。

ただ唯一のメリットが、ここで書く記事には私の名前「夏目紗綾」が出ているということです。

夏目紗綾というライターがこの世に存在していて、こんな文章を書くらしい。

そういうことを全く知らない誰かに発信することができるのがこの場所です。私のことを全く知らない誰かが私の記事に行き着いて、私の名前を見て私の文章を読んでくれる。それが唯一にしてとてつもないメリットです。

同時にデメリットでもあります。それは、私がどれほどの力量でどんな人柄のライターなのかがわかるが故に、「私には任せられない」と判断されうる場所でもあるということです。

わかった上で、今日も私は「夏目紗綾です」と名乗ってから書くことを決めています。

冒頭の一文が一番責任重大とわかっていても、それでも私を誰かに見つけてほしいから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もし気に入ってくださったらサポートしていただけると嬉しいです。記事を書きながら私が飲むココア代になります。

42
Webライターをしています。人生を書き散らしたい。お仕事募集中。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。