見出し画像

人が創る

人が創るんだよな。

コミュニティーや街って
結局「人」が創るんだよね。

住みやすい環境を目指すために
素晴らしい施設を創っても
関わる人で中身は変わってしまう。

こないだ娘たちと遊園地に行ったんだけど
受け付けの人の対応に優しさを感じることができずにキレてしまったんだけど…

ディズニーランドのキャストと
その遊園地のスタッフと
「何が違うのか?」考えたみたのだ。

きっと、教えの中に
「何のために自分が存在し」
「目の前の人(お客様)に何を持って帰ってもらいたいか」
そのことが明確で、しっかりと伝えられているか否か?
その違いだということで、一人納得したwww

想いが「場」を創り
そこに人が集まる「気」を発し、さらに人を「繋げ」
場に「命」が吹き込まれる。

「魂が宿る場」

こんな命ある場が
次の世代に残っていく。

やっぱ想いって大切やね~。

このことって、マニュアルでは伝えきれないよな。

想いと、場所と、関係性の中で受け継がれる
見えないもの
この感覚がより大切になってくる時代が来るね。

あ!
ディズニーランドのスタッフって
役割をしっかりと演じれるから「キャスト」って言うのか!

今、発見した!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
俳優/表現者。都内のお寺を「アートの発信基地」として活用し、いろんなイベントを開催しています。芸術/文化/伝統/職人/神社仏閣/アート思考/心理学/ビジネス/組織論などに興味があり、与えられた身体と命を使い切る人生を送りたい人向けに、コーチング/コンサルティングをしています!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。