メモ:本棚に本があふれたときの対応

A.一度目を通していて、本棚に置いておきたい本 →おいておく
B.一度目を通していて、また必要なときに買えばいい本 →売る
C.まだ読んでなくて、いつか読みたいからとっておく本 →とっておく

Aの本が増えてどうしようもないときは本棚増強してでもなんとかする。それはいいことだ。

Cの本が増えすぎたときは、何かしら情報の取捨選択フィルターがおかしいときだから、気をつける。それなのにもっと本を買ってしまったりするから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

これはまだ使い方がわからないな

下書き;MRGはいろんな資料を社外も閲覧できるところに書くと良い説
2
人事を10年。今はバックオフィスの責任者として、売上を直接つくらない部署の成果を、コスト削減以外の形でどう定義し実行するか、を考え続けています。面白法人カヤックで執行役員管理本部長になったから、こういうことを考えることになった。面白い管理本部とは何か!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。