小中高の同級生と僕(リクロジー)について話した全文

リクロジー


リ「お疲れさまー」

大「お疲れ〜」

リ「1週間ぶりだな笑」

大「1週間"ぶり"ってそんな風に言わないだろ!笑」

リ「確かに近々過ぎだわ笑
ただ先週も会ったのにもう?って感じだな」

大「確かにね!りくっちゃ寂しがり屋だからすぐ恋しくなるから笑」

リ「まずおれ寂しがり屋とか言ったことあったっけ?」

大「(笑)」

リ「勝手な偏見やめろ!」

大「言ってたのはB専てことか!」

リ「それも偏見!昔から言ってるB専てとこは撤回しよう。おれはそんな自覚ないから」

大「ああ、ごめんごめん笑」

リ「でね今回はおれらの会話を全文noteに載せようと思うんだけどそれは平気!?」

大「あー!別にいいけど、俺の方が注目浴びて人気になってもいいの?笑」

リ「余計なことを言うな!笑
はりきるな!」

大「(笑)」

リ「んで今回は俺(リクロジー)について話してほしいのよ!
まあテーマでいうと〜そだな、まずは小中高のイメージとか!?」

大「小中高か・・・
まあ小学生はお笑いが好きって感じで、卒業アルバムにコマネチしてたイメージしかないかも笑」

リ「個人写真のやつな!笑
あれあのときめっちゃ言われた記憶ある!本当にコマネチするの!?ってみんなに笑」

大「そそ!
だってそんなことする人いなかったからね笑
頭おかしいのかな?って思った」

リ「いや頭おかしくねえわ!!!
なんか小学校のやつって全体が映る写真だったじゃん!?
あれでさ普通にピースとかバンザイとかしてるのってなんからしくない!!って思ってさ、、
まあコマネチも正解かはわかんないけど笑」

大「それに関しては良かったのかもしれないね笑」


リ「ありがとな(笑)
中高の時とかどんなイメージだった!?」

大「中高は変な企画考えて遊んでたから、めちゃめちゃ楽しかったよ笑」

リ「めっちゃやってたわー
とりあえずおれの変な企画に乗ってくれるのが大樹とかみんなだったな、」

大「マス目に何も書いてないすごろくとか笑」

リ「あれはもう代表的なゲームね!マス目になにも書いてなくて止まったらくじ引いて書いてあることやるって言う笑
簡単なのだと「ブタメン食べる」とか笑」

大「あれは先が何もわからないからより楽しかったね!
難易度高って思ったのは『お金を拾う』とか笑」

リ「あーあった!!ってか拾えたんだっけ!?笑」

大「奇跡的に拾えたよ!笑
1円ね笑」

リ「え!?どこで!?」

大「バスケのゲームのお釣り?が出てくる所!ビシバシの後ろにあったやつ!笑」

リ「ビシバシ懐かしい!!みんな知ってんのかなビシバシ笑
いやけど1円は覚えてない笑」

大「まじか!まあ最終的には募金箱?に入れたやつだよ!小さな事だから覚えてないかもだけどね笑」

リ「へー変な青春だわ笑」


リ「じゃさ、大樹は俺が芸人になる!って言ったときを知ってるわけじゃん!?率直にどう思った!?」

大「素直に言うとすごい!って思った。昔からの夢を実現させるってほんと難しいし、そもそも将来の夢ってないひともいるもんね!
真面目に言うと、子どもの頃って変なことして笑うってのがあるからお笑い芸人になるって言う人といるけど、それを実現させる人ってほんとひと握りだと思うもん!!」

リ「うーん、なるほど、」

大「ただめちゃめちゃ心配だったよ!
いつ売れるかも分からないし、どうやって稼ぐかも全く分からなかったから・・・
でも夢を追いかける人を応援しないわけはない!って思ってた!」

リ「そんなこと思ってたのか!笑
あの頃ってさみんな進路先あやふやで皆んなにNSC行くって言ったら「なにそれまじで!?」みたいな反応しかなかったらさ、そんな真面目に思ってくれてると思わなかったわ、笑」

大「もちろん思うよ!
確かに!ほんとに言ってんの?ってのがあったね笑
そこら辺の人だったらちゃんと考えないけど、親友の事は深く考えるよ!!」

リ「親友って(照笑)」

その後とかは!?
俺が芸人活動を続けてからは!やっぱ心配になるん!?」

大「相当心配したよ!!だけど、ライブとかテレビに出てる姿観て少し安心するというか夢に突き進むっていいなって思ったよ!」

リ「なんだこれ普通に嬉しいな笑
こんな赤裸々になるとは思ってなかったわ」

大「こうゆう機会にね」

リ「じゃさ俺ピンになって3年以上が過ぎたんだけどピンの「リクロジー」はどう思う!?」

大「正直に言っていいの?笑」

リ「いやめっちゃ怖!!!やめろよその入り!!!
いいよ、この際!!!」

大「この際だから!!
勝手な想像かもしれないけど、ピンで活躍って結構厳しい気がするんだよね・・・
りくっちゃのネタがってわけじゃなくお笑いってテンポとか掛け合いとかが需要になるから相当苦労するのかなって、、」

リ「うあーけど一般的な意見かも!!!笑
大樹はおれがコンビの時も見てるしピンも見てるからより思うことがあるんだろな!
けどなんかやりがいはすげえ感じられるし、ピンもすごい仕事だなって思えてる!!」

大「だから先が分からないから心配ってのもある。結局他の人がどうこうじゃなくて、自分がどうしたいかってのは大きい!!」

リ「うん、だよな!
結果最後は自分なんだよなみんな!!笑」

大「そそ!!
自分が突き進んでゴールを目指すんだよ!!笑
でも結果を知って『売れると思ってたわー』とかふざけた奴が出てくんのはやめろ!って思う笑」

リ「そこはムカつくんだな笑」


僕は、負けない。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!