orca

大学3年生。備忘録。自分の言葉で少しずつ書いています。
固定された記事

ファインダーの向こうにはいつも愛おしい人が映った

祖母の遺品整理をしていたら、見覚えのあるような、ないような、黒くて重たいカメラが出てきた。Autoboy と書いてある。母に、「このカメラなに?」と聞くと、「ばあちゃん…

君のしっぽをまだ追いかけさせて

らせん階段の少しうえに白とグレーのしましまが見える。最愛の毛むくじゃらが見える。でも登っても登っても彼に追いつけない。鳴きもせず、目も合わせてくれない。そんなわ…

手本がないと歩む気にもならない

人の真似でしか自分を認めれない。 逆にいうと、人の真似をしている自分はその瞬間最高に可愛い。だって私らしくないから。 昔から人の真似しかしなかった。絵を描くこと…

大人と子供のあいだ、生きづらい

人を許せる人は大人って、違うんじゃないか。 自立していて穏やかだから、人を簡単に許せるのだろうと思っていた。私の思う大人だなぁと思う人達は。 でも、違うかもしれな…

正解なんてあっていいはずが無い

なんで私は「正解」に出会ってしまったんだ。 羨ましさが妬みに、妬みが憎しみに変わる。 細く真っ直ぐで柔らかく透き通った髪、頭も顔も小さくて、丸顔で、パーツの位置…

わたしと犬の5年間

父が突然犬を連れて帰ってきた。どんな顔だろうと運転席のドアを開けたら、後部座席の方から、にゅっと、私の顔より大きい顔が出てきた。身体はやせ細っているのに目はキラ…