Yuji Tsuburaya / Notion アンバサダー
Notion にお天気ウィジェットを埋め込み毎日の天気を確認する
見出し画像

Notion にお天気ウィジェットを埋め込み毎日の天気を確認する

Yuji Tsuburaya / Notion アンバサダー

最近 Notion のデイリーログのページにお天気ウィジェットを配置するようになりました。僕は、毎日決まった Notion のページ(デイリーログページ)を開くのですが、そこにお天気ウィジェットを配置しておくことで、その日の天気が嫌でも目に入るようになり、傘を忘れたりすることがなくなくなる見込みです。もちろん、お天気ウィジェットはリアルタイムで自動更新されます。

今日は、このお天気ウィジェットの配置方法を説明したいと思います。大きく以下の 2ステップで実現することができるようになります。各々詳しく解説していきます。

1. 埋め込み用 URL の取得
2. Notion への埋め込み

1. 埋め込み用 URL の取得

meteoblue というサービスを利用します。こちらのサイトから埋め込み用 URL を取得します。

ページにアクセスすると、以下のような画面になるので、サイドバーから Widget > Widget Day を選択してください。(今回は、1週間単位の天気ウィジェットを作成したかったので、Widget Day を選択しましたが、Widget 3h を選択することで、3時間ごとの天気等も出力可能です。)

スクリーンショット 2021-03-11 9.44.53

meteoblue のスクリーンショット

この続きをみるには

この続き: 1,387文字 / 画像5枚

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Yuji Tsuburaya / Notion アンバサダー
⚡ Notion アンバサダー。「少しマニアックな Notion の使い方まとめマガジン」というマガジンを週に1本書いています。本業は Web エンジニア。Notion を使ったタスク管理・ライフログについて発信します。Twitter によくいるのでお気軽に話しかけてください。