見出し画像

ラジオ生放送、裏側レポート

エフエム戸塚さんの生放送にお邪魔してきました!

南さんのTwitterより。
南さんとツーショットも撮らせていただき、とても楽しい時間をいただきました!

Evening station

出演させていただいた番組はエフエム戸塚(83.7MHz)の「Evening station」。月~金曜日の17:00~18:55放送の番組です。

今回は金曜日の放送で、パーソナリティーは南真世さん。
笑顔と声がとっても素敵な方です。
(放送を妻が録音してくれていたので、聞き返しましたが、声のクリアさの違いにただただ感嘆。そして落胆。)

 ホット・トピックス、略して「ホットピ!」

ホット・トピックス、略して「ホットピ!」。
アンバサダーが今気になる情報を熱く紹介するコーナーに出演させていただきました。

もちろん私のホットピは絶賛クラウドファンディング中の「パパバッグ」です。

画像2

スタジオにはクリエイターズモデルのサンプルと赤ちゃんを持ち込み、

・自身の経験と、140人のパパ&ママの声を反映していること。
・必要なものが所定の位置に収納でき抱っこ補助にも使える強度の説明

など、パパバッグの2大特徴と、開発の経緯などもお話しさせていただきました。

また、今回のモデルでデザイナーとして参加していただいているインスタグラマーの「はるぴとぐらむさん」、イラストレーターで漫画家の「ゆむいさん」、パパデザイナーの「小島さん」についてもご紹介し、デザイン性の高さにお褒めの言葉もいただきました。

画像3

画像4

Hモデルもご着用いただき、記念撮影をパシャリ。
さすが女性にも似合うデザイン、南さん似合います。

ほぼ予定通りの時間内に

だいたいプレゼンでも10分の時間を与えられると15分とか、記者発表の時も終了の金の音が鳴った後も数分はみ出たりとか、さらには幼稚園のバスのお見送りでもちょいちょい遅れたりとか、決められた時間に収めるというのはいろいろと難しいものです。
準備していた話が膨らんだり、言いたいことが増えてしまったり。

今回も放送前に、パパバッグの試着体験もできるピクニックの開催が決まり、告知したい内容が増えてしまい、時間のことがとっても心配だったのですが、そこは生放送の世界で生きてきた南さん。
魔法のような導きで、予定時間内にピシャっと収めていただくという。
しかも私は言い残した感ゼロで、とっても楽しい時間と貴重な経験をさせていただきました。

裏側レポート(個人の感想です)

私は前職でAMラジオのラジオショッピングのバイヤーをしていました。
ラジオショッピングで紹介する商品を開拓し、商品化し、その商品の4分程度の放送原稿を書き、放送時にサンプル等を出し入れするという仕事。
なので、番組制作や構成、進行には直接かかわってはいないのですが、その様子を肌でほんのりと感じる距離にはいました。

なので、南さんの放送スタイルにはちょっとどころかだいぶ感動してしまいます。
パーソナリティー、ディレクター、ミキサーなどあらゆる仕事をご自身で、しかも生放送で、しかもしかも笑顔いっぱいでされている!!

画像1

この写真もコーナーはじまる前の曲中に撮らせていただきました。
その他の写真も放送中に撮らせていただいたものばかり。
笑顔満載です。しかも素敵な笑顔です。
外を歩く皆様には、放送中自ら手を振ることもあるとか!

ご本人は、なんでもやっちゃうアメリカンスタイルと仰っていましたが、ととってもポジティブでエネルギーに満ち溢れた方でした。
今回はこのような機会をいただき、とても感謝しています。

これからも放送を楽しみにしています!

エフエム戸塚さんの放送は、「FM聴アプリ」というアプリで全国どこからでも聴取可能です。ぜひぜひ。 

▼アプリ情報はこちらから
fm-totsuka.com/application


パパバッグはこちらでご覧いただけます。

放送で紹介させていただいた、パパバッグクリエイターズモデルはクラウドファンディングサイト「makuake」でクラウドファンディングを実施しています。早期割引などの特典もありますので、是非一度ページをご覧ください。

▼クラウドファンディング「パパバッグクリエイターズモデル」
https://www.makuake.com/project/papakoso/

また、実際にパパバッグを手に取ってお試しいただける場をご用意できました(NEW)

こちらは改めて別記事でご紹介させていただきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!嬉しいです!
3
子育て応援ブランド「papakoso(パパコソ)」運営。大切にしている想いは「Share with~」。家族と共有、親子で共有。 (株)ワンスレッド代表取締役/睡眠環境・寝具指導士(第190104号)/タオルソムリエ(第2066号)/日本子育て学会認定子育てコミュニケーター

こちらでもピックアップされています

NEWプロジェクト「パパバッグクリエイターズモデル」
NEWプロジェクト「パパバッグクリエイターズモデル」
  • 34本

「パパの子育てから、家族に笑顔を」 パパバッグの新デザイン、クリエイターズモデルのプロジェクトです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。