PFR&CSTR
マック技報_21TR09
見出し画像

マック技報_21TR09

PFR&CSTR

マックエンジニアリング株式会社・技報担当
《マイクロリアクター専用ウェブサイト》

 この度、マック技報を「より分かりやすく、より充実させる」ために、執筆者を増員するとともに、下記のとおり、テーマ別に3分割して読者の皆様にお届けすることとしました。

1.マック技報Talk
2.マック技報Products
3.マック技報Applications
 ※各マガジンの詳細につきましては、それぞれの初回号をご確認下さい。

 新たなスタートを切るマック技報シリーズを、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
PFR&CSTR
ラボ用フローリアクター(PFR&CSTR)普及のために情報発信します。具体的には、基礎的な情報、連続フロー合成のオリジナル実施例(モデル実験)、注目の論文、製薬業界等における連続生産の最新の動き、等々、様々な関連情報をnoteから発信します。