「こどもたちとおしゃべりを楽しもう」講演会

2017年6月17日。幼稚園での保護者向け講演会を行いました。
「ボードに書くとしゃべりやすくて自分の気持ちがわかりやすかったです」

19名のママたちとワイワイ楽しく質問の技を使って対話の練習をしました。

最初はペアコミュで小さな対話を積み重ね
だんだんとチャレンジを深めていく。

「時間ですよ~~」と伝えても途絶えない話が
時間内に収まるようになっていく。

子どもの思春期は親の更年期と重なります。
双方ともにホルモンに翻弄され自分の気持ちを持て余し気味。

こんな時に、
ファシリテーションの技術を持っていると
ちょっとは過ごしやすくなります。

それには、子どもたちが小さいうちに対話を積み重ねておくことがとても大事。

そして、この力は
自分を大事にする
自分を守る力となっていきます。

楽しい90分をありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
ママの健康とべびぃの健やかな発育・発達を応援する! をめざして活動しています。 べびぃについて学ぶことは、かつてべびぃだった私たち自身を学ぶことにもなります。 べびぃを取り巻く私たち=ママ、パパ、養育者、そして母子支援者が元気になる! そのための学びを積み重ねます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。