ゆしん (チーム ゆしん)
\\ゆしん日記// 『新年、明けましておめでとうございます!』
見出し画像

\\ゆしん日記// 『新年、明けましておめでとうございます!』

ゆしん (チーム ゆしん)

さて。


やってきました、2022年!


・・という事は。
終わりました、2021年。。


いやもう。。

何がどうなって一年が経ったのか、、。
日々の行程が、ほとんど思い出せないというのか。。

とにもかくにも、がむしゃらに全力疾走し続けた一年・・みたいな感じでした。


2020年、コロナ騒ぎが始まり、、。
税理士業の方は、どうにか事業をする人が「死なない」ように。
お手伝いしまくる日々に突入し。

そこへきて、やはり同じくコロナの影響で、いわゆるライブが出来ない・・という音楽の状況へ。。

数々のトライ、試行錯誤を繰り返して、2020年の終盤、「週3youtube」を宣言・決行させて。
同時に、2020年12月2日、気分的には「ゆしんファーストアルバム」と言ってもいい。
「賛否両論」を発表して。

さぁ!
2021年は、この賛否両論のMVをyoutubeへアップしていくことを軸に。
色んな仕掛けをして、世界へゆしんを届けよう、賛否両論を届けよう・・と。
きっと、必要としてくれる人たちが居るはずだから。

待っては居られない。
誰かが広めてくれるのを、待っている場合じゃない。
こんなにいいアルバムが出来たんだから。
届けよう。

どうしたらいいのか、全く分からないけど、届けよう!
・・と。

youtubeを週3本あげることは、まるで呼吸をするように維持しながら。

賛否両論の楽曲はどんどんMV制作をして、アップしていって。
https://www.youtube.com/watch?v=_J46TAJ0MHk&list=PLggmcqovpq1YBrcxQdy6zF6P6zJSyX7R7


例えば、Malaga CF Japanと出会い、生まれた楽曲、、「越えていけ」。
https://www.youtube.com/watch?v=pVZmP-t42zQ&list=PLggmcqovpq1a8PUomjIPI9Gh2user9Llp

例えば、そういう「やらなくてはいけない」を多く持つ日々の中でも。。
結局僕らは、自らの感動やわくわくを、形にしてみんなにそれをおすそ分けするのが使命なんだ・・という思いでねじ込んだ。
キングカズに届け!プロジェクト。。「King~民草のためのプライド」。
https://www.youtube.com/watch?v=8g2ZVYmReAE&list=PLggmcqovpq1ZRTyRz5cGoLbjfdeAU7NbT

そしてその、「わくわく」の方を前面に押し出した、世界を元気に!(Cheer up the world!)のYamakashi project。。
花魁Funk!こと、「Up town funk」カバー。。
https://www.youtube.com/watch?v=zVcv-PAirGw&list=PLggmcqovpq1aUTD_mO_twDDIzKBLXaGTR


などなど。。
MVはメイキング動画もアップされることを思うと。。
30本ぐらいはアップしていった訳で・・。
どう考えても、月に2~3本はMV的なものを出していく・・という戦いをしつつ。


賛否両論をみんなにお届けするにあたって。
やっぱり。
こんな、「ライブが出来ない」世の中だからこそ。

だからこそ、、「ライブで届けたい!」「生で届けたい!」と。。

まだ、コロナが全く落ち着いていない状況下で打ち出して。

やるからには、賛否両論に関わってくれた方々と、、と。
フルバンドで!!ダンサーさんも一緒に!!
・・と。


アルバムパス制度を作り。
スタジオ練習をするぐらいなら、ライブをしよう!お客さんも一緒に、12月2日を創り上げたい!・・と。
アルバム賛否両論を持っていてくれれば、それを「会場パス」として入って貰えるライブを3回決行。

関わってくれる方が多いから、スケジュール調整も難航するし。。(笑)

でも、どうにかして、、「みんなで」、、歩きたくて。
なんとか日程作って。
決行。。


youtube動画は、そもそも撮らないと(録らないと)いけない。
MV撮影は、たいがいロケに行く。
バンドライブは、毎回の課題を、あと2回、あと1回、、と試せる場が限られる中で昇華させていく必要があって。
「届ける」ためには、「伝えて」いかなくてはダメで。
タニシさんやケンゴさんにも、助けて頂いて。。
献血ルームラジオであったり。。
外にも出ていきつつ。。

当然、ゆしんの夜は毎月あるし、やまかしたろか?ラジオも毎月ある。

税理士としての仕事は、今まさに死にそうな人を支援するんだから、待った無し!の戦いがむちゃくちゃ多くなってしまっていて。。。


正直なところ。。

本当にどうなるか、全く分からなかったです。。


何かに、穴をあけてしまうんじゃないか・・。。
何一つ、ちゃんとできないんじゃないか?・・という不安が常に、頭の中でも、、胸の中でもなく、、腹の奥底でとぐろを巻くような感じでした・・(笑)


よく、、、これ、、、一年に収まったなぁ・・・と。
どうやって、やり切ったのか・・(笑)

とにもかくにも、走り切った。
やり切った。。

一年でした!!!!


そして。。結果。。。

それぞれの戦いに、目標としていた「数字」には。

何一つ、届きませんでした。

「目標」は、一切、達成できなかった年だった・・と言っても、、。。
残念ながら、過言ではない年でした、、2021年。。

穴をあけたり、開催自体が出来なかった・・という事はなかったけれど。。

「敗北した」年だったと言ってもいいです、、2021年。。

・・・・でも。。。。


「想像を越えたもの」「想像すらしていなかったもの」に、、、むちゃくちゃ会えた年だったのも、、2021年でした。。

チームゆしんは、数人から始まったものが、20人を超えることになり。
音源制作、映像制作、バンドメンバー、ダンサー、音響、舞台監督、WEB、翻訳チーム、、、。。。
挙げだしたらキリがないんですけど。。

なんかね。

出会うんです。


「誰かが広めてくれるのを、待っている場合じゃない。」って始めたつもりだったのに。

「広めよう」、「一緒に届けよう」、「一緒に最高のものを創ろう!」っていうメンバーが。
どんどんどんどん、、増えるんです。
出会うんです。


出会おうとしてくれる人。
出会わせようとしてくれる人。

色んな繋がりが。。

ひとつ、ひとつ、、本当に繋がっていく、、。

これまでの繋がりが、、また、新たな繋がりを生んで、、それがまた。。。。


こんな事は、全く想定してなかった。。


今、一緒に歩いてくれている人たちと、この新しい年を迎えることになるなんて、全く、、想像していませんでした。


海外からのも含む、youtubeやFB、インスタなんかに届く嬉しいコメントだとか。。

「目標」になんて、全く掲げていなかったものが。
どんどんやって来てくれました。


そして。

僕は、20年ぐらい音楽やってますけど。


去年のamHALLと、味園ユニバースでの、、お客さんの顔。。
僕は、あんなに嬉しそうなお客さんの顔、見た事なかった!!


「こんな顔になるんだ!」「こんな顔、してくれるんだ!」っていう。。


これだけ、みんなに感動を、感謝を、元気を、、伝えようとしてやって来ていて。。

でも、「想像できていなかった」みんなの顔が、そこにありました。


僕は。

チームゆしんは、きっと。。。

「感動」を貰ったんだと、、思います。


目標に届かなかった年に。

想定していなかった「感動」をいっぱい、貰ったんだと思う。


こんなに、人は、、想いは、、繋がるんだ、、と、心底驚くことの連続だったし。

僕だけじゃ呼べなかった人を、チームが呼んでくれた・・ものも多い。。

チームだからできた作品が、誰かを動かしたり。。新たなチームに繋がったり。。

「想い」っていう、目に見えない不確定要素が、まるで可視化されたような、、みんなの顔があったり。。

そしたらやっぱり、「最高の作品」が出来たり。。


「目標」に全く届かなければ、最悪、ゆしんは店じまいかもしれない・・と。
数人のチームで、共有してスタートした2021年は。

結果、「目標に全く届かなかった」年でした。

でも。


「届いた人」が確実に居たんだな・・・と。。
本当に居る・・・という認識をさせて貰って。

その想いが、新しい作品やパフォーマンスを生んでくれて。
また、誰かに届く・・。

その流れが、本当に「見えた」年。。

どう考えても回らないスケジュールを、ありとあらゆる所から、助けてくれる方々が表れて、、「回してくれた」年。。


そして。
味園ユニバースでみんなに問うた、今年のアルバムパス制度ライブ、、開催?or不開催?・・が、「開催」という結果になったこと。

2021年は。
誰がなんと言おうと。

「素晴らしい一年」でした。

笑えない事、いっぱいあったけど。

どの現場も、関わってくれる人みんな、笑ってた。
本当に、むちゃくちゃ楽しかった。
全現場が、ただただ幸せだった。


それはどう考えても、「素晴らしい一年」でしかないです。


ありがとう。


チームゆしんのメンバー。
関わってくれた全ての方。
お客さんもっすよ?関わってくれた全ての方・・です。

本当は、お客さんも含めて「チームゆしん」だと思ってます。
ファンで居てくれている、みんな含めて「チームゆしん」だと。
世界に居てくれる、5,000人超のyoutube登録者や、登録してなくても、琴線に触れて観てくれるみんな含めて、「チームゆしん」だと思ってます。


ありがとう。

ほんっと、、、ありがとう。。。。

2021年!!!!!!

・・・・・ありがとうございましたぁぁぁぁーーーーっ!!!!!!m(__)mm(__)mm(__)m

そして。
2022年、、、。
ここからはまた、すごい戦いになると思います。。

もう・・止まれない・・(笑)

2021年、奇跡的にできたことも、、今年は「出来ること」という前提で進むことになるでしょうし。。。

みんなに届けるために。
最高のもの創って、最高の形で、最高のメンバーで。。
届けます!!!!!


2022/2/23(水)祝日
梅田HEPHALL アルバムパス制度ライブ

ここから始まります。

夕方以降の開催になると思う。

賛否両論持って来てもらえたら、入れるし。
持ってなければ勿論、その場で買うことも出来ます。


そして。

2022年のアルバムパス制度ライブは。

毎回、前回の動員(来てくれたみんなの人数)を超えられなければ、次回が開催されないシステムになります。

まずは、昨年の味園ユニバースが80人程度だったので。

2/23は、81名。
81名以上の参加が無ければ、次回のアルバムパス制度ライブは開催されません。


でも。
来てくれれば、必ず次回があります。
そして、来てくれれば必ず、また来たいと思って貰えるもの、一緒に創れると思う。

そしたらみんな、その次の回に誰かと来てくれると思うから、、。

そして。
もし、ずっと次回開催が決定し続ければ。。

12月には、味園ユニバースで「賛否両論2歳記念パーティ」が開催されます。
もう、会場は抑えてあります(笑)


これ。。
一緒に行けたら最高だな・・と思ってるんです。
12月の味園ユニバースまで、みんなと辿り着けたら。。

それはやっぱり、今想像していることを越えた形で、「届けられている」んだと思う。

僕らが2021年に貰ったもの、ちゃんと大きくして、必要としてくれるはずのみんなに「届けられている」と、、思う。。


でも。。
一緒に行こう!・・って、それは本当だけど。。

ちゃんと毎回、これが最後のライブかもしれない・・って思って。
めっちゃ最高のやつ、届けるから!!
それ、ただただ、楽しんで欲しい。。

もう、やりたいこと、いっぱいあるねん!!!
絶対楽しいと思うねん!!


あー・・・わくわくしてきた・・・(笑)


2021年の漢字は「咲」でした。

2022年は、、やっぱり「咲」でいこうと思います。

いつも漢字を書いてくれている方も、「乱れ咲く」イメージで書いてくれるって言ってました!!!

動画とかもね。。
色々、、ほんと色々、、やります!!!!
こっちももう、やりたいことだらけなんす!!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡


さー!!!

2022年スタートしました!!!!

どんな年になるだろ・・。。。


みなさま、本年も、、、。
どうぞよろしくお願い申し上げますですぅぅぅぅーーーーっ!!!!!!!!(*ノωノ)(*ノωノ)(*ノωノ)


一発目のライブは「ゆしんの夜」1月6日!!
遂に通常開催、19時オープン・20時スタートでっす!!!

新年の乾杯しましょ~!!
待ってまぁぁーーーす!!!!!(≧▽≦)


ゆしん


———

\\今後のスケジュール//

◆1/6(木)
ゆしんの夜 ~RJ編~ 第98夜
http://yu-shi-n.com/monthly/

◆2/23(水・祝)
ゆしん アルバムパス ライブ
@ HEP HALL
大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F
http://yu-shi-n.com/20220223hephall/
【ご来場数 81人以上にならなければ 次回は開催しません。】
※時間はまだ未定(夕方以降の開催)

◆YouTube定期配信
週3!月水土 20:00!
https://www.youtube.com/user/16yushin


ゆしんの情報は▼
https://linktr.ee/16yushin

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます♪チームゆしん
ゆしん (チーム ゆしん)
ピアノ弾き語りシンガーソングライター。税理士ミュージシャン。歌うたい。◆YouTube◆ 月・水・土 20:00 定期公開!◆アルバム◆『賛否両論』13曲 収録!各種 ダウンロード・ストリーミングサービスで配信中! リンク➡︎ https://linktr.ee/16yushin