ヘラヘラした人間になる

20代の頃、第一印象で「厳しそう。短気そう」とよく言われた(すごく失礼な人が多かったんだと今気づいた)

実際短気だし、厳しい態度もとっていると思う。

ただ、短気や厳しさで得をすることは…今のところない。どちらかというと損することの方が多いかもしれない。

そこで、なりたい自分を考えてみた。

『いつも笑っている』『すぐに怒らない』『物事に細々と動じない』

ようは寛大な人間になりたいということ。寛大な人って安心するし、他人といい関係を作れていて、自分の中のストレスも引きずらない。ストレスをや不安をいつも引きずっている私にとって寛大な人の生き方はうらやましいし、この際そうゆう自分を目指してみようと思った。

まず、手始めに毎日意識的に笑うことにした。

とにかく朝起きた時から寝る時まで意識がある時は常に笑っている。今こうして文章を書いている時も笑って書いている。ちなみにさっき書いていた文章が全部消えてしまって「えーーー!!!!」となったけど、笑ってもう一回書き始めることにした。

性格上、職場や友達の愚痴を聞くことが多い方だと思うのだけど、つい一緒に怒ったり悲しんだりして感情移入しがちだけど、笑って聞くだけにした。過度に同調しないことは自分の心の健康に大事なことだと思う。

子育てでも息子のいたずらについ大きい声で怒りたくなるけど、ちょっと考えるとうちの息子、なかなか変な行動が多い。最近怒られそうになると『おそといこうよ!!』と大きい声で言っている。それは気を反らすとかではなくてどうやら自分も怒っているというのをアピールするための台詞らしく、何かにつけてこっちが注意しようとするとこれを言ってくる。だから怒る前に私もこれを真似してみた。そしたら自然とイライラしなくなった。それ以外でも意識的に笑って息子と話すようにしている。

ここまで笑っていると夫から『なんで最近そんなヘラヘラしてんの?』と言われた。私は『楽しく生きるためだよ』と答えると『確かにあまり敵にしたくないね』と言っていた。それでいい。それが理想だ。

ふと、もう誰かを責めて自分を正当化する必要もないし、嫌いな人を気にして悪口を言う必要もないんだなと思った。

ポジティブというよりはヘラヘラしている。それが今の目標。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
●主婦あるある●育児あるある●女子あるある●日々の記録●個人的色々への御意見 甘味と辛味を混ぜながら書いていきます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。