見出し画像

自己紹介

こんにちは。noteのイベント担当、川島伊央奈です。
明日こそ投稿しよう!と思ってたら、あっという間に入社5ヶ月目を迎えていました。このままだと、気付いたら1年経ってた...なんてことになりかねないので、年度始めだったり、なにかとキリのよい本日に投稿することにしました。

略歴

1992年福岡県生まれ。誕生日は11月25日。(noteのドメインが.comになった日PRの関矢さんとも同じ。)田舎者丸出しなのですが、東京タワーを眺めることとクルマの運転が好きです。なかでも、一度にどちらも叶えることができる、首都高ドライブは最高の気分転換です。

ビジネス的なものはこちら。

2016年エードット新卒入社。食品業界を中心にセールスプロモーション領域の企画・営業に従事 。2018年独立。フリーランスとしてイベント企画・コミュニティの立ち上げなどに携わる。2019年12月ピースオブケイク入社。

これまでのキャリアについても書きたいことがたくさんありますが、これはまた別の機会に。

入社してみて

同日入社の佐々木さんの記事にもある通り、日々めまぐるしいスピードで会社もサービスも成長していて、とにかくあっという間に時間が過ぎます。そんな中でも趣味を本気で楽しんでいる方が多いので、もしかして2人以上いるのでは?と疑ってしまうくらいです。(※ちなみにピ社にはたくさんの部活動があるのですが、飛び交う情報の量と濃度は、部活動というよりもはや研究室なのでは、と思っています。笑)

また、これまでのキャリアでは、どちらかというと「目の前のことに深く向き合う」「すばやく形にする」的な動きが多かったのですが、これからはそれらにプラスしてnoteのバリューのひとつでもある「おおきな視点で考える」力を養っていきたいと思っています。一つひとつの行動でどこまで多くの人の力になれるか、チャレンジしていきたいです。

イベント担当として実現したいこと

noteのサービスは、街にたとえて表現されることが多いのですが、イベント事業は街の中にある公園のような存在にしていきたいと思っています。
クリエイターとファンとが交流したり、場を通してコミュニティや文化がうまれたり、路上ライブのようにnoteのイベントをきっかけに世に羽ばたいたり。
noteはWebサービスなので基本は顔が見えないコミュニケーションが多かったりするのですが、イベントの力で温度を乗せて届けていきたいと思っています。おんなじ内容でも、ただ画面で見るのと実際に会うのとでは、やっぱり全然違うんです。

あと、noteのイベントはひとりでも参加しやすい空気感にしたいと思っています。わたしがそうなのですが、人と会うのは好きだけど、なんか人見知りしてしまう...そんな人でもイベントが終わったら友達ができちゃうような、一人でも多くのひとが楽しめるような工夫を凝らしていきたいです。
肩肘張らずに、公園に散歩しに行くようなテンションで、気軽に参加してもらえるイベントづくりを目指します。

このご時世で、リアルなコミュニケーションの場が減ってしまっていますが、イベントの灯火を消さないように、ライブ配信でもできる限りの発信をしていきます。(でもやっぱり、直接会いたい!)

おわりに

Twitterでイベントのライブ配信やnoteでおこなうイベント情報などをシェアしていますのでフォローしていただけたら喜びます。

なんにも有益なことはつぶやきませんが、個人アカウントはこちらです。「noteといっしょにイベントやりたい!」などの相談もお待ちしています。

それでは、どうぞよろしくお願いします!

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくれてありがとうございます!

うれしいです!また書きます!
64
92年生まれ。福岡県出身。note株式会社のイベント担当。東京タワーとクルマの運転が好きです。

こちらでもピックアップされています

noteのみんな
noteのみんな
  • 283本

noteで働く仲間の、お仕事noteや社員インタビュー、イベントレポをまとめるマガジンです。

コメント (1)
素敵な自己紹介ありがとうございます。
自分も東京タワーを眺めるのが昔から大好きで、
凄く共感したためコメント失礼させて頂いた次第です。

イベント事業は街の中にある公園のような存在にしたい!
という点、素敵です。

自分も伊央奈さんの公園に気軽に散歩しさせて頂きますので、
是非よろしくお願いいたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。