「Work Story Award 2018」にてテーマ賞を受賞しました

これからの日本をつくる100の“働く”をみつけよう、がコンセプトのアワード「Work Story Award 2018」 にて、「100人カイギ」発起人の高嶋が代表理事を務めるINTO THE FABRICがテーマ賞を受賞しました。

受賞したテーマは「WILL」。

自分自身や周囲の働き方に疑問を感じた高嶋が、仲間を巻き込みながら「100人カイギ」を着実にスケールさせていること、その根底にある個人の思いの強さを評価していただきました。

高嶋が「100人カイギ」のコンセプトに込めた思いをインタビューいただきましたので、ぜひご覧ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
ゲスト100人で解散。「100人カイギ」は、会社、組織、地域に“身近な人”同士のゆるいつながりをつくるコミュニティ活動です。ホームページはこちら▶ https://100ninkaigi.com/

こちらでもピックアップされています

100人カイギ INFORMATION
100人カイギ INFORMATION
  • 46本

100人カイギからのお知らせです。 100人カイギのホームページはこちらです。 https://100ninkaigi.com/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。