百鼠

記憶と思考の断片。 同屋号の双子サイトも運営中。 https://100nezumi.…

百鼠

記憶と思考の断片。 同屋号の双子サイトも運営中。 https://100nezumi.com/

マガジン

  • [2024]断片

    記憶と思考の断片

  • 気まぐれに蔵書を紹介しています

  • 音楽

    YouTubeから好きな音楽を紹介しています

  • [2023] 断片

    記憶と思考の断片

最近の記事

鉛筆を削る ナイフで削る いびつな仕上がりが魅力だけれど「わざと」はだめ がんばった結果じゃないとだめ

    • 決して 否定ではないのです ただ どうしても 腑に落ちないのです

      • うそ ウソ 嘘 だんだん どんどん 角が立って 複雑になる

        • 行ったり来たりしながら やがてあるべき場所に落ち着くから 焦らず 逆らわず 自然に ありのままに

        鉛筆を削る ナイフで削る いびつな仕上がりが魅力だけれど「わざと」はだめ がんばった結果じゃないとだめ

        • 決して 否定ではないのです ただ どうしても 腑に落ちないのです

        • うそ ウソ 嘘 だんだん どんどん 角が立って 複雑になる

        • 行ったり来たりしながら やがてあるべき場所に落ち着くから 焦らず 逆らわず 自然に ありのままに

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • [2024]断片
          百鼠
        • 百鼠
        • 音楽
          百鼠
        • [2023] 断片
          百鼠

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          いつもの酒が いつものようにうまけりゃ それでしあわせ 今日も ありがとうございます

          いつもの酒が いつものようにうまけりゃ それでしあわせ 今日も ありがとうございます

          【蔵書】ひとり暮らしののぞみさん

          記事内でアフィリエイト(Amazonアソシエイト)を使用しています はね返されずに済んだ 一番好きな蜂飼耳

          【蔵書】ひとり暮らしののぞみさん

          小澤征爾さんは永遠の音になった

          指揮者の小澤征爾さんが、2月6日に亡くなったとのこと。享年88歳。 尊敬する音楽家であり、人でした。 大好きな音楽家であり、人でした。 僕はこれからもずっと、あなたの音楽を聴き続けます。 どうぞ安らかにおやすみください。

          小澤征爾さんは永遠の音になった

          手をつないでごらん いろんなことがわかるから

          手をつないでごらん いろんなことがわかるから

          ちょっとだけ 心が風邪をひいたようです 大丈夫 よく効く「薬」が本棚にある

          ちょっとだけ 心が風邪をひいたようです 大丈夫 よく効く「薬」が本棚にある

          【蔵書】ボタンちゃん

          記事内でアフィリエイト(Amazonアソシエイト)を使用しています じぶんでよむ だいすきなひとによんでもらう いとしいひとによんであげる こどもも おとなも どきどき わくわく

          【蔵書】ボタンちゃん

          とっくにどこかで誰かが言ってることかもしれないけど、 ワイドショー・ネットニュース・SNS等による影響は、厳密にはサブリミナルとは違うとしても、何度も繰り返されることで潜在意識に刷り込まれてしまう点では同じ気がする。

          とっくにどこかで誰かが言ってることかもしれないけど、 ワイドショー・ネットニュース・SNS等による影響は、厳密にはサブリミナルとは違うとしても、何度も繰り返されることで潜在意識に刷り込まれてしまう点では同じ気がする。

          頭にきたんじゃない つらくて悲しかったんだ

          頭にきたんじゃない つらくて悲しかったんだ

          基本的には 自分にしかわからなくていい 結果として 共感が得られればうれしいけれど それを目的にはしたくない

          基本的には 自分にしかわからなくていい 結果として 共感が得られればうれしいけれど それを目的にはしたくない

          どうでもいいものを最後まで握りしめて いちばん大事なものを手放してしまった 本人にしかわからないことだけど 本人が決めることだけど 僕にはそんなふうに思えてしまうから…… それでも少しは、わかる気もするから……

          どうでもいいものを最後まで握りしめて いちばん大事なものを手放してしまった 本人にしかわからないことだけど 本人が決めることだけど 僕にはそんなふうに思えてしまうから…… それでも少しは、わかる気もするから……

          レストランじゃなくて食堂で食べたい タワマンの最上階より屋根裏部屋に住みたい 彼の小説を読む度に、僕は心からそう思うのです。 そしてここで重要なのは、いつでも、何度でも、自由に訪れることができる「自分の居場所」(世界)を見つけたこと。彼の名でも、小説のタイトルでもないのです。

          レストランじゃなくて食堂で食べたい タワマンの最上階より屋根裏部屋に住みたい 彼の小説を読む度に、僕は心からそう思うのです。 そしてここで重要なのは、いつでも、何度でも、自由に訪れることができる「自分の居場所」(世界)を見つけたこと。彼の名でも、小説のタイトルでもないのです。

          求めているのは 罫線にとらわれない自由ではなく 無地(無罫)の自由 真っ白でまっさらな自由

          求めているのは 罫線にとらわれない自由ではなく 無地(無罫)の自由 真っ白でまっさらな自由