見出し画像

図盆20210218: hascillatorsと泥音アプリ達

昨年末にteclast m40(sim対応10inch泥タブレット)を衝動ゲット。泥10端末のコレにお気に入りの泥音アプリ達を入れようとしたら、一応動くけど起動時に「開発終わってます」と警告出たり、モノによってはplaystoreにすら現れないのも有ったり。自分はcli用に泥端末贔屓だけど、gui派の人はドンドン離れて行くだろうなぁ・・と感じました。
長年断続的に取り組んで来て、やっとソレっぽい変態音を出してくれるようになって来たhascillatorsプロジェクトですが、コレは0-1,0-2,....0-9の間を動くint -> intなオシレータOne.hs-Nine.hsを開発し、Zero.hsの関数群を駆使するmono.hs,stereo.hs,yinyang.hs等を書いて音を作るという構想からなります。
今回は、古い端末では健在のyellofier,reactable(ハプニング的にnanoloopも参加)にhascillators製のノイズを取り込んでグルーヴを作り、iDoze(podcast)のエピソードにしたので、その工程を貼っておきます。







なんか、泥アプリ絡ませない元の素材が1番イイかな?・・って思ったりw

iDoze(podcast)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
多謝!
2種のポッドキャストやってます。 両方とも不思議な音楽系 http://sarigama.namaste.jp