見出し画像

【低学年の授業で大切なことは?】動画で解説! 1画付け加えて別の漢字の模擬授業より

低学年の授業で大切なことは
何でしょうか?

板書 
発問 
めあて 

などなどあると思いますが

一番と言われれば これです。


おどろいてほめる


ことです。

動画で解説しています。
ご覧ください


フォレスタネット TV
(YouTube動画)
https://www.youtube.com/watch?v=s6KuAwPDDMg


おどろいてほめる以外にも
次のほめかたもお勧めです!

名前を呼んでほめる・・・太郎くん すごい
力強くほめる・・・太郎くん すごい!!!
繰り返しほめる・・・すごい いや すごいなー 本当にすごい!!



動画で解説した
模擬授業を詳しくした
バージョンを下記に紹介します。

今から漢字を書きます。
一画 付け加えて別の漢字を作ります。


・木


です。

1画付け加えて別の漢字にします。
何になりますか?

・本


日です。
1画付け加えて別の漢字にします。
何になりますか?

・白
・目
・田

などここで、
別の漢字はいくつかできる場合もある
ことをおさえます!


では次の漢字はどうでしょう?


・大
・白
・口
・十
・土
・牛
・王
・休
・小
・九

ワークシートにして、
問題を書いておくと
時間短縮です。


正解は、

・大→犬 太 木 天 
・白→百 自 
・口→日 中
・十→千 土
・土→王
・牛→生
・王→玉
・休→体
・小→少
・九→丸

次はまだ習っていない漢字です。
できるかな?!


・皿

正解は

・血


・舌

正解は

・乱


超難問です。
大人でもできません。


といって次の漢字を書く

・門

一画付け足すだけなので
勘で書いても正解する場合があります。

そこで次のように子供たちに言います!!

一画付け足すだけだから、
もしかしたら正解するかもしれないよ♪
だれか挑戦してみませんか?


正解は

・閂(かんぬき)

です。



先行実践・参考文献
1画付け加えて別の漢字を作る授業の
原実践は向山洋一先生の上海で行った授業です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
【朝が変われば教室は変わる】教育技術を追い求めてきた20代。技術は最低限の条件に過ぎないことに気づく。それ以上に大切なもの=クラスの雰囲気作りだと確信/「わーい1年生担任冊子」制作/編著本4冊執筆「ケンカ仲裁」「主任マニュアル」「授業づくり学級経営365日サポート1年と5年」